オークション 送料 差額 返金方法|手間がかかりません

私が住むエリアは辺鄙な所で、中古車の買い取り専門でしている業者さんはいません。引き取りしてくれるのは、ディーラーさんか中古車を販売しているお店です。

数年のった車を手放すときは、手間もないので近くのお店で査定をお願いしました。その査定をしてもらった結果は、可愛がって乗ってきた愛車が30万少々という査定額にビックリしました。

ということもあり、ネットを使って査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、思わぬ高値で売ることができました。一括査定で出張査定を依頼することになったのは、どこもテレビなどで見たことのある買い取り業者でした。そうそう休めないので、時間差をつけて査定に来てもらいました。後半に来たスタッフの方が丁寧な応対ができる方で、この車種でこのボディカラーを求めている人がいるので何とか売って欲しいと聞かされました。買い取り価格も40万円と10万程度のアップでしたから、その方に売却しようとすぐに決めたのです。そのスタッフさんは買う気マンマンだったらしく、もう一人も出張して来たみたいでその場で手続きをして持っていきました。

遠くから来てもらってもと思い込んでいましたが、地元で手続きするより手間がかかりません。メリットとしては、手続きなどはほとんどやってくれるし、その上相場以上の価格で、ネットの一括査定を使ってとってもお得だったと思います。

オークション 送料 差額 返金方法|買い取ってくれる店はないと

初めてで不安感もありましたがネットの一括査定サイトを利用して、いくつかの業者で比較してみました。いつもは知り合いの業者に売却しているので、高額で買い取りしてくれるものだと思い込んでいました。

でも実際に数社と査定してわかったのですが、いつもの買い取り業者は相場程度だったんです。それ以上高く買い取ってくれる店はないと話されていたのですが。相場より高値で売れればバッチリと思っていましたが、それほどでもない事実はショックでした。今回売ることになった車なのですが相場は52万でしたが、一括査定をやってみたところ一番高額な業者は70万円を提示してくれたのです。世間相場の額なら満足だと思っていましたが、考えてみれば相場というのは高くも安くもない額ということです。

見積もり比較をして一番は70万の業者で、2位の買い取り業者は68万円でした。3番目は57万円らしく、上位2社とは差があったので、上位2業者に出張見積もりをお願いしたのです。一番の業者にそのまま売却しなかった理由は、複数社で比較しないと安くされそうだと思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、最低でも2社とは比べたほうが良いとありました。

出張して見積もってもらったら、約70万相当としていた業者が62万円と言われました。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万円も下げられたのでびっくりです。ですが68万の業者は、68万のままと優しく言ってくれました。概算では2位だった業者が一番高値を付けてくれたので、その会社に売却しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/27 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.