スノーボード ブーツ 比較|最初に来てもらった会社は

長年使用した自動車を手放すことになる日は必ず来ます。愛おしい気持ちになり、そして次のクルマがやってくる楽しみも重なる気分でしょう。たまに使っていた軽自動車を売却することになり、乗り換えるのではなく所有台数を抑えて経費節減をするというのが目的でもあったので、中古車買い取りを専門としている業者に査定をしてもらいました。中古ではなく新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、つまり新車登録から4年経過です。4万キロの走行距離で、年1万キロペースなので、走行距離としては、多いわけでもありません。自動車の査定は1社では不安なので2社にお願いし、出張での査定をお願いしました。査定料は無料です。

誰でも車を売るとなれば、少しでも高い査定会社に売りたいですよね。ですが素人には自分の乗っていた自動車の査定相場がわかりませんので、今回2つの会社にお願いし、見積もりを出してもらい比較することにしました。

最初に来てもらった会社は、査定をする方が車を一通り確認したのち持ってきたパソコンで、いくつか入力してからデータ通信されていました。査定額の結果は71万弱。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、それを伝えると上司に相談するのでチョット待ってほしいといわれました。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、査定額は68万となりました。昨日の査定が70万円だった事、私の希望額は80万と伝えてみたけど、当社ではとても難し額ですと白旗を挙げられてしまいます。その直後にタイミングよく先に査定してくれたスタッフさんから、78万でどう?と連絡が来ましたので、その業者に売ることにしました。

スノーボード ブーツ 比較|比較できるサイトを使っていけば

長年連れ添ってきた車を、もうすぐ来る車検のまえに思い切って売ることになりました。マンネリ化もあって、新しいクルマに乗りたいといった思いが湧いてきたからです。

以前に比べ、燃費の良いクルマが多いのでガソリン代も食いません。手放す車は高く買い取ってほしい、心でそう考えていたものですから、評判の良い買い取り専門業者を探していました。すると一括査定サイトを使って、クルマを買取ってもらった方の多くが、手放した金額に満足されているようなんです。いままでは、近くの1社に、査定してもらうケースというの標準的だと思っていました。でもそれだと、算出された査定金額というものが適切なのか、車業界にいない私には判断できません。比較できるサイトを使っていけば、厳選された買い取り業者の中でも一番高い金額を提示してくれた業者さんに車買い取りを依頼出来るというメリットがあるのです。

それを知った私は、年式や車種などを選択して査定をしてもらうよう依頼したところ、目が飛び出るような査定額がつけられたので、ビックリするしかありません。すぐに業者に連絡して話を伺ってみたところ、クイック査定で表示された金額とまず変わらない値段で買い取って貰えたのです。一括査定サイトを活用しなければ、そう考えてしまうと冷や汗が出るくらいです。

こういった感じで、想像できなかった高値で売れたので大大大満足です。いきなり売却というのも、不安感を持つ方も多くいると思われますので、まずは世間相場をチェックしてみるところから始めてみるのも良いでしょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.