ディズニー チケット 差額|下取りに出す前提でしたが

新型の発売に合わせて、旧型の愛車を乗換のため売却しようと思っていました。載っていた車はディーラーに下取りに出す前提でしたが、期待した査定額とは離れており、車買い取り業者と比較しても15万円も安い金額になりそうでした。

これまでもディーラーの下取りしか利用したことがありませんが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その価格差に驚いたものです。そんなわけで下取りはしないことにして、買い取り専門店に引き取ってもらうことにしました。

クルマの一括査定サイトなどで比べてみたところ、査定額にものすごい差がありました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30万円~76万円まで金額に上下が大きかったです。初めは一番高い額の買い取り業者にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトでは少なくとも3社とは訪問見積もりを受けたほうがいいと書かれていました。

複数の業者に査定してもらう理由は、目視による査定をしてもらうことで、実際に買い取ってもらえる額が判ります。ネット上で判る査定額は、参考的なものであり詳細は車によって異なります。そのため出張依頼を3社にして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

売却手続きまで含めて1時間位らしいので、土曜か日曜にまとめて査定してもらいました。目視での査定の結果、サイトで見た査定額2位の業者が1位の業者さんを上回り、最高の査定額を提示してくれました。比較サイトでは70万未満の金額でしたが、76万を提示してくれた業者がいることを伝えると、78万まで増額してくれたのです。

ディズニー チケット 差額|順を追ってやっテイクだけで

これまで乗っていたクルマを乗換することになりました。私はクルマの買い替え時はディーラーに下取りをしてもらうしかないと思っていますが、実際にはそれ以外の方法もあるという事を教えてもらいました。それが無料の査定比較サイトでした。初めての経験なので、どうしたらよいのかわかりません。インターネットで一つ一つ調べながら、手続き方法を見つけました。まずは人気のありそうな一括査定のサイトを表示させてからと判ったので、それを調べ、そこで見積もり依頼をしました。その結果から、どの業者に来てもらうかを選んだのです。

今までにも兄弟がクルマを買い替えている姿は見ていたので、相場のどれくらいで下取りされていたかは判っていたと思います。私が使用していた車の年式や車の使用状況を考えても、実はそれほど高く買い取ってもらえる訳がないとイメージしていましたが、実際には違いました。思っているよりも遥かに査定金額になったのです。もしも下取りだったらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーに聞いてみました。その結果なのですが、クルマ買い取り業者の一部と同じような査定額でした。でもそれ以上の査定金額で買い取ってくれる業者があったので、その業者に買い取りを依頼しました。

初めてだったけど、順を追ってやっテイクだけで、申し込み手続きもやることができました。思ったよりも高く売ることができたため、次の愛車を購入する時の費用にも充てられたので私としてはやってよかったと思っています。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/28 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.