フードシーラー 比較|バッチリと思っていましたが

先日私は初めて車査定サイトを活用して、10社で査定比較をしてみました。毎回いつもの業者に売却しているので、高額で買い取りしてくれるものだと決め付けていました。

しかし今回いくつかに査定をしてもらって判りましたが、いつもの買い取り業者は相場と同程度だったのです。これよりも高く買ってくれるところはないと話していただけに残念でした。相場より高値で売れればバッチリと思っていましたが、そうでもなかったことを知りました。

今回売った愛車の相場は52万円だったのですが、査定を複数取ってみたところ一番高い提示額は70万円と出してくれそうです。相場で売れれば満足でしょうと思っていましたが、相場程度ということは高くも安くもない額ということです。複数の査定をして最高額となった業者は70万で、2番目の業者は68万までとのことでした。次の3位は57万円と、差があったので、上位2つの業者に出張査定見積もりを依頼することにしたのです。上位の1社だけにそのまま依頼しなかったのは、複数社で比較しないとなめられてしまうかもと思ったからです。一括査定サイトでも、最低2社は呼んで比較するべきだと書かれていました。

実際に出張査定してもらいましたが、70万と出していた買い取り業者は62万が良いところと言ってきました。凹みが目立つとの理由でしたが、8万も差があるのですね。ですが68万の業者は、そのままの金額でいいと言ってきました。結局当初は第二位だった業者が一番高値となったので、その業者に売却することになったのです。

フードシーラー 比較|イメージしていましたが

私の住んでいる地域はかなりの田舎で、中古車の買い取り専門でやられているショップはありません。引き取りしてくれるのは、ディーラーか中古車を販売しているお店です。

数年のった車を売却した時、どこでも同じだろうと地元で査定をお願いしました。その査定結果ですが、丁寧に扱ってきた車でしたが約30万という査定額に愕然としました。ということもあり、ネットで見つけた査定サイトで試しに査定してもらうことにしたところ、思わぬ高値で売ることができラッキーでした。無料の一括査定で出張査定を依頼することになったのは、どちらもインターネットやテレビなどで有名な中古車買い取りの業者さんでした。そうそう休めないので、時間差をつけて査定に来てもらいました。

午後からの業者さんは活気のある方で、今このカラーの車を欲しい人がいるので査定額も勉強しますとアピールしてくれました。気になる査定額は40万円と10万上げてくれたので、その方に売却しようと決めたのです。その方は買って帰る気があったのか、もう一人も来られていたようでそのまま引き取っていかれました。

遠くから来てもらうまでもないとイメージしていましたが、近場で済ますよりも明らかに楽でした。それに、めんどくさいと思う手続きもだいたいやってくれますし、比較して10万アップになったし、ネットの一括査定をやってとてもラッキーでした。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/12 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.