ヤフオク 送料 差額|少しでも査定金額の高い会社に

長いこと使ったクルマを手放す時というのはいずれきます。なんだか切ない気分にもなり、そして次のクルマが楽しみな気分でもあったりします。セカンドカーのように使っていた自動車を売ることになり、乗り換えるのではなく台数をへらして経費節減をするというのが目標だったので、中古車買い取りを専門としている業者に見積もりをしてもらいました。

新車で買ったので、1回目の車検後1年経過、だいたい4年ということです。走行距離はだいたい40000キロ、1年で1万キロ走行ですから、よく走っているとは思いますが、多いわけでもありません。買い取り査定は2社に絞ってお願いし、出張での査定をお願いしました。もちろん査定料は無料です。

誰でも車を売るとなれば、少しでも査定金額の高い会社に売りたいものです。ですが私には自分が乗っている自動車の相場というのが判らないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれに買い取り額を出してもらい比較してみることにしました。最初に来てもらった会社は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てから持ってきたパソコンで、いくつか入力してからデータ通信しています。査定結果は70万円でした。こちらの希望額は80万ですから、そのように伝えてみると本社の許可がいるので1日待ってほしいとの事です。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、67万という金額でした。他業者では70万あったこと、希望額は80万と言ってみましたが、うちではその額は難しいと白旗を挙げられてしまいます。それからしばらくして最初の査定をしてくれた人から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、そちらで買ってもらうことにしました。

ヤフオク 送料 差額|相場以下だったのです

初めてで不安感もありましたがネットの一括査定サイトを利用して、10社で査定比較をしてみました。いつもは馴染みの業者に売却しているので、それなりの値段でやってくれていると思っていました。

しかし実際に複数社に査定してもらってわかったのですが、いつも売却している業者は相場以下だったのです。これよりも高く買い取ってくれる店はないと話していたので意外でした。それまでは相場で売れれば合格と考えていたのですが、もっと高い値段でも売れたみたいです。

先日売却した車なのですが相場は52万でしたが、一括査定をやってみたところ一番高額な査定額はなんと70万円を出してくれたのです。相場で売れたら満足でしょうと思っていましたが、よくよく考えれば相場とは高くも安くもない金額のことでした。

一括で依頼できる査定をして一番は70万の業者で、2位の買い取り業者は68万円という僅差でした。続いて三位は57万円と、上位2社とは差があったので、第一位と二位の業者に無料の出張見積もりを依頼することにしたのです。概算で1番の業者にそのまま依頼しなかったのは、複数の業者に競わせないと安く買いたたかれるかもと思ったからです。一括査定サイトでも、複数の業者を呼んで比較しないとダメと書いてありました。

実際に来てもらってからの金額は、70万だと思っていたけれど62万が良いところと言ってきました。傷や凹みがあるらしいのですが、8万円も変わるとは思いませんでした。でも68万と提示していたところは、そのままの提示額で良いと言われたのです。結局当初は第二位だった業者が最高額になりましたので、その業者に引き取ってもらいました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.