個人 車売る|午後に来てくれた業者のスタッフが

私の住んでいるところはかなり田舎で、クルマの買い取り専門でやられているショップはありません。引き取ってくれるのは、クルマのディーラーか中古車を販売しているお店です。

数年のった車を売った時には、手間もないので近くのお店で査定をお願いしました。その結果、大事に乗ってきた車なのに30万円という査定に愕然としました。

ということもあり、ネットで見つけた査定サイトで見積もりを出してもらったところ、思っていた以上の高額で売ることができラッキーでした。無料の一括査定で査定を出張でしてもらうことになったのが、何れもネットやテレビCMなどでお見かけする車買い取り業者でした。所用があったため、午前と午後に分けて査定に来てもらいました。

午後に来てくれた業者のスタッフがさわやかな方で、この車種でこのボディカラーを求めている人がいるので何とか売って欲しいとアピールしてくれました。買い取り額は40万オーバーで10万円アップだったので、そこで売ろうとすぐに決めました。その業者さんは買う気マンマンだったらしく、輸送できる車で出張して来たみたいでそのまま持って行ってもらいました。遠くから来てもらうまでもないと思い込んでいましたが、地元の業者にしてもらった時より明らかに手間がかかりませんでした。それから、手続きなどはだいたいやってくれますし、比較して10万アップになったし、ネットの査定サイトを活用してホント良かったです。

個人 車売る|判りますネット上では概算は判りますが

お気に入りの車種の新モデルと同時に、所有している自動車を引き取ってもらおうと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、査定額は期待していたよりも少なく、買取専門店と比較すると15万円も安い金額になっていました。

今まで買い取り業者とかは利用していませんでしたが、相場を知ろうと査定比較サイトを活用してみて、その価格差に驚いたものです。結局下取りは止めることにして、買い取り専門業者に売ることにしたのです。

実際車買い取りサイトなどで確認してみたところ、査定額にものすごい差がありました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30万円~76万円まで査定額にバラつきがありました。当初は最高額の業者さんに売却することを考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると少なくとも2社できれば3社には出張見積りを受けたほうが良いと書かれていました。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、査定士さんが目視することで、実際に買い取ってもらえる額が判ります。ネット上では概算は判りますが、目安的なものであり詳細は実車しだいです。早速複数の買い取り店に連絡を取り、自宅まで来てもらうことにしたのです。

査定の時間は約1時間と聞かされていましたので、休日にまとめて査定をお願いしました。査定してもらった結果、ネットで表示された査定額2位の買い取り業者が1位の業者を逆転して、最高の査定額を提示してくれたのです。ネットでは68万円という金額でしたが、それ以上の業者があったことを伝えてみると、78万弱までアップしてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/13 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.