差額 トラブル|ここで思い切って

就職も無事決まったので、親がクルマを買ってくれました。大学を出て勤めるようになってからは、この車を使って職場へ通勤していました。ところが本社へ転勤する事が決まり、車をもっていくかどうかで悩んでいました。

都市部以外であれば車は、必須項目で欠かすことができません。ですが交通もが優れている都会においては、自動車がなくてもさして日常には支障といったことは無いでしょう。おまけに駐車場代や維持管理代もバカにならず、費用的な負担が大きくなるのでここで思い切って売却することに決めました。

たまたま自宅の近くに、中古車販売の店舗があったのでそこに持ち込んで、査定してもらいました。予想を大幅に下回る値段が示され、ショックのあまり返答もできずに帰宅したあと、その他で高く買ってくれないか調べることにしました。ネットを見ると一括査定ができるようで、早速査定してもらう事にしました。車種年式グレードなどを入力するだけで、複数の査定業者とともに査定額を出してくれます。一括なので入力は1回すればよく、簡単ですし手間も大幅に節約出来るのも魅力的です。調べた結果、希望以上の高値だった買い取り店があったので、ここに売却することにしました。ネットで査定してもらって頂戴した金額は大きな差がありましたので、ネットの一括査定サイトを使ってとても助かりました。交渉の甲斐もあって、期待以上の高値で買ってもらえました。車を売却することがあれば、ネットの査定比較サイトを使ってみることをオススメしたいと思います。

差額 トラブル|いつもは知り合いの業者に

今までしたことはありませんでしたがネットの一括査定サイトを利用して、10社と比較検討してみました。いつもは知り合いの業者にお願いしているので、高値で買ってくれているものだと決め付けていました。

しかし実際は査定を複数もらって理解できましたが、毎回お願いしているお店は相場以下だったのです。そこよりも高い値段で買ってくれるところはないと話していただけに残念でした。それまでは相場で売れれば合格と考えていたのですが、それほどでもない事実はショックでした。今回売却した自動車の世間相場は52万でしたが、査定を複数取ってみたところ一番高額な査定額はなんと70万円を提示してくれました。世間相場の額なら満足でしょうと思っていましたが、よくよく考えれば相場とは高くも安くもない額ということです。

見積もり比較をして一番は70万の業者で、2番の業者は68万円でした。3位は57万程度で、かなり値が下がったので、第一位と二位の業者に出張見積もりを依頼することにしたのです。簡単査定で1番の業者にそのまま売らなかったのは、複数の業者に競わせないと安く買いたたかれるかもと思ったからです。ネットで見たサイトにも、複数の業者を呼んで比較するべきだと書かれていました。

実際に出張査定してもらいましたが、当初70万円を出してくれた業者が62万程度の査定額になりました。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万円も下げられたのでびっくりです。そして68万円を提示してくれた業者は、68万のままと優しく言われたのです。概算見積もりは2番だったけど最高額を出してくれて、その業者に売却することになったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.