差額 変動事由|私はクルマの買い替え時は

これまで乗っていたクルマを売却することになりました。私はクルマの買い替え時はディーラーでの下取りをしてもらえばよいと思っていますが、実際にはそれ以外の方法もあるのだという事をこのとき知りました。それがクルマの買い取りです。

初めてのことですから、抵抗感もありました。ネットを使って調べながら、進めていきました。まずは評判の良さそうな査定が一括で申し込めるサイトを調べてからだと知ったので、そこを見つけて、査定申し込みをしました。その概算査定結果を見て、どこの業者に出張を依頼するかを選ぶことになりました。

これまで親父がマイカーを買い替えしているのは見てきたので、相場のどれくらいで売却していたのかは知っていたのです。私がこれまで乗っていた車の年式や車の使用状態などから、期待以上に高く査定してくれないと思っていたのですが、実際は良い意味で期待外れでした。予想以上の査定金額になったのです。

もし下取りを選んでいたらどれほどの見積もりになるか、ディーラーに聞きに行ってきました。その査定額は、いくつかの買い取り業者と同程度でした。しかし多くはそれ以上の金額で買い取ってくれそうな業者もありましたので、迷わず買い取り専門店にお願いしました。初めての経験でしたが、順に入力していくだけで、私でも簡単に手続きなどを済ませられました。比較したので高く買ってもらう事が出来たお陰で、車を買い替える時の出費も減ったので私としてはやってよかったと思っています。

差額 変動事由|しかし実際は数社と査定してわかったのですが

先日私は初めてクルマの買い取り査定サイトを使って、10社で査定比較をしてみました。毎回いつもの業者に売っているので、相場より高く買い取ってくれていると決め付けていました。

しかし実際は数社と査定してわかったのですが、毎回お願いしているお店は相場以下だったのです。うちよりも高く買い取れるところはないと話していたので意外でした。相場以上であれば大成功だと思っていたのですが、もっと高い値段でも売れたみたいです。

今回引き取ってもらった車は52万円が相場のようでしたが、複数の業者で査定をしたところ一番高額な査定額はなんと70万円を提示してくれました。相場で売れれば満足できると怒っていたけど、相場程度であれば高くも安くもない額ということです。

一括査定をして最高は70万で、2位の買い取り業者は68万円という僅差でした。次の3位は57万円と、差があったので、第一位と二位の業者に出張査定見積もりを頼みました。一番の業者にそのまま売却しなかった理由は、出張でも比較しないとなめられてしまうかもと思ったからです。一括見積りサイトにも、最低でも2社以上で比べると差がわかると書いてありました。

実際に来てもらってからの金額は、70万だと思っていたけれど62万程度の査定額になりました。傷や凹みがあるらしいのですが、8万の差は驚きです。しかし最初に68万と言っていた業者は、そのままの提示額で良いと言われました。概算では2位だった業者が最高金額となったので、その買い取り業者に売りました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.