査定とは|

査定とは|当社ではかなり厳しいと

これまで使っていた自動車を手放す日はいつか来ます。なんだか切ない気分にもなり、次に乗る車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーだった自動車を売ることになり、今回は乗換ではなくて車の台数を減らすことでコストを減らそうというのが目的ともいえますので、買い取り業者にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。

新車で購入し、49か月目ですから、つまり4年経過ですね。4万キロの走行距離で、1年で1万キロ走行ですから、よく走っているとは思いますが、普通の走行距離だと思います。自動車の査定は2業者にお願いし、出張での査定をお願いしました。査定料はもちろん無料です。

自動車を買取ってもらうならだれでも、少しでも高い査定会社にお願いしたいと思うでしょう。ですが私のような素人にはこの車の査定相場がわかりませんので、今回2つの会社にお願いし、それぞれの査定見積もりを比べてみることにしました。

始めに来た業者は、担当者がクルマの状況を確認してからパソコンを持ち出して、いくつか入力してからネット通信していました。査定価格は71万でした。私の希望は80万くらいだったので、それをスタッフさんに伝えると本社の許可がいるので1日お待ちくださいとのこと。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、69万円が上限と言われました。昨日の査定が70万円だった事、希望が80万円である事を伝えると、当社ではかなり厳しいと撤退されてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初に査定してもらったところから、78万でどう?と連絡が来ましたので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.