査定サイト|ワクワクした気持ちになりました

珍しいクルマを売りに出したら、なぜか高額査定となり買ってもらえました。考えていた以上でかなり高値で買い取って貰えたのです。よく見かける車や人気のあった車が高くなると思っていたのですが。

ネットで調べてみたところ、ある情報ではその予測に反した通りで、珍しい自動車は高値が付きやすく買い取るとありました。他の情報では、売れている自動車や人気のあるクルマが高く買い取ってもらえるそうです。それは国内ではなく海外向けとのことでした。

日本のクルマは海外で高い需要があるようです。日本人が使っていたという、物を大事に扱うといったことも影響しているようです。私が思うに、日本の中古車は世界一と思っています。今回売った車も国産車ですが、もしかして外国で使ってもらえるのかもしれないと考えるとワクワクした気持ちになりました。もちろんそれが国内で活かされるのなら嬉しいですね。

車買い取りの際は、乗ってきた車を手放す寂しさもあるのですが、買い取り価格のことや次の乗り手を妄想する楽しさもあります。叶うなら次のオーナーは誰なのか知りたいです。どこでどんな使い方をされて、どこにいるのかなど、車買い取りの後もよく考えます。

どこにあるのかわかりませんが、いづれにせよ我が子の旅立ちを思う気分です。クルマを手離すときには複数の車を売りたいとするお客さんもいて、買いと売りがバランスよく上手く取れているものと思いました。

この日本において、今後も自動車が求める方々に譲られて行くでしょう。クルマの買い取りでしたが、色々思いを巡らせてみました。

査定サイト|想像以上の高額で

私の住んでいるところはかなり田舎で、中古車の買い取り専門でしている業者さんはいません。引き取りしてくれるのは、ディーラーさんか中古車を販売しているお店です。

5年くらい乗っていた車を売ってしまったときは、どこでも同じだろうと地元で査定してもらいました。しかし、可愛がって乗ってきた愛車が約30万という査定額に悲しくなりました。

ということもあり、ネットを使った無料査定サイトで試しに査定してもらうことにしたところ、想像以上の高額で売ることができラッキーでした。一括査定で出張査定を依頼することになったのは、何れもネットやテレビなどで有名な車買い取り業者でした。仕事もあり休めないので、時間差をつけて実車査定をしてもらったのです。

後半に来たスタッフの方が気持ちの良い人で、今このカラーの車を欲しい人がいるので何とか売って欲しいとおっしゃいました。査定価格も40万と10万の差もあって、その方に売却しようとすぐに決断しました。このスタッフの方は準備周到で、大きな輸送用の車で来ていたようでその場で手続きをして持っていきました。

遠くから来てもらってもと思っていたのですが、地元で手続きするよりも手間は少なく感じました。それから、めんどくさいと思う手続きもみんなやってもらうことができ、その上売却価格も10万円アップし、ネットの一括査定を使ってホント良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.