査定額|初めてやることですから

これまで使用していた車を乗換することになりました。私はいつも買い替えの時はディーラーでの下取りをやってもらえばよいと思っていますが、世の中にはその他の方法もあるようだとその時知りました。それが無料の査定比較サイトでした。

初めてやることですから、取り掛かりが大変でした。ネットを使って調べながら、手続きを進めました。まずはよく見る複数の業者に申し込めるサイトを表示させてからと判ったので、査定サイトを調べ、そこで一括査定を申し込みました。その結果から、どこの業者に買い取ってもらうかを家族で相談したのも覚えています。

今までにも兄弟が自動車を買い替えているのは知っているので、どれくらいの査定額で売却していたのかは知っていたのです。私が愛用していた車のメンテやボディの状態を考慮しても、それほどは高く買い取りすることもないと思っていたんですが、実際は良い意味で期待外れでした。想像以上の査定額となっていたからです。

そこで試しに下取りだったらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーさんで伺ってきました。その下取り額は、買い取り業者の下の方とほぼ同じくらいとなりました。とはいえそれ以上の査定で買い取ってくれそうな業者もありましたので、迷わず買い取り専門店にお願いしたのです。

初めてだったけど、順番に一つずつ作業を進めて行った所、私でも簡単に手続きなどを済ませられました。比較したので高く買ってもらう事ができたから、次の愛車を購入する時の出費も減ったので私としても満足できました。

査定額|買ってくれるところはないと

先日私は初めて車買い取りサイトを利用して、10社で査定比較をしてみました。いつもは馴染みの業者に依頼しているので、相場より高く買い取ってくれていると思っていました。

しかし実際に数社と査定してわかったのですが、いつもの業者は相場と同程度だったのです。うちより高額で買ってくれるところはないと話していただけに残念でした。相場より高値で売れれば問題ないと思っていたのですが、それほどでもない事実はショックでした。今回売却した自動車の世間相場は52万でしたが、比較査定をして一番高い提示額は70万円と出せるとなりました。相場で売れれば問題ないと思っていましたが、相場程度であれば高くも安くもない金額のことでした。

比較査定をして最高額は70万円であり、2番の業者は68万という額でした。続いて三位は57万円と、かなりの差となりましたので、上位の二社に出張査定見積もりを頼みました。最高額の業者にそのまま頼まなかったのは、複数社で比較しないと安く買いたたかれるかもと思ったからです。ネットで見たサイトにも、複数の業者を呼んで比較しないとダメと書いてありました。

出張査定の時には、70万と出していた買い取り業者は62万程度の査定額になりました。傷や凹みがあるらしいのですが、8万円も下げられたのでびっくりです。そして68万円を提示してくれた業者は、そのままの提示額で良いと言われました。当初は保険のつもりだった業者が最高額を出してくれて、その業者に引き取ってもらいました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.