査定 依頼|都心部においては

仕事先が決まったお祝いとして、両親に自動車をいただきました。大学を出て勤めるようになってからは、この車を使って通勤しておりました。その後本社へ転勤となったので、車をどうするかで悩んでいました。

地方であれば車は、持っていないと必ず困ります。しかし公共交通機関の整備されている都心部においては、クルマを持っていなくてもさして日常生活に支障とはなりません。さらに駐車場代や管理費まで考えると、費用的な負担が積み重なってきそうなのでここで思い切って売却して貰う事にしたのです。自宅近くにあった、有名な買い取り専門店の店舗があったと思いだしたのでそこに車で伺って、そのまま査定してもらったのです。予想を大幅に下回る査定額がつけられ、凹んでしまったのでその場では申し込まずに、もっと高く買ってくれるところがないかを調べました。

ネットを見ると一括査定ができるようで、査定を依頼してみました。車種や年式走行距離など入力するだけで、厳選された複数の買い取り業者が査定見積もりを出してくれます。一括査定出来るので、手間を大幅に節約出来るのも魅力的です。そして調べてみた結果、一番の高値を提示してくれた買い取り専門店があったので、そちらに引き取ってもらう事にしました。

最初の査定よりも頂戴した金額は大きかったので、ネットの査定サイトを利用して本当に良かったと思います。親切な業者さんでもあって、期待以上の高値で買ってもらうことができました。クルマを売ることがあれば、ネットの査定比較サイトを使ってみることをおすすめします。

査定 依頼|2台目として所有していた

今まで使わせてもらった車を売ってしまうときが来ます。寂しい気持ちになり、でも次の車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。2台目として所有していた自動車を売却することになり、乗り換えるのではなく台数をへらしてコストダウンを図るのが目的でしたから、中古車買い取りを専門としている業者に買い取りの見積もりをお願いしました。中古ではなく新車で購入し、49か月目ですから、新車登録から約4年です。走った距離は約4万キロ、年間で言えば1万くらいなので、よく走っているとは思いますが、平均的な走行距離です。自動車の査定は2社にお願いし、出張での査定をお願いしました。このような査定料は無料でした。

どなたでも車を買取ってもらうときには、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいと思うと思います。ですが素人には乗っている車の買い取り相場が分からないので、2社にお願いすることにし、それぞれに買い取り額を出してもらい比較してみることにしました。

先に来た買い取り専門店は、スタッフさんが車の状況を確認してからノートパソコンを持ち出して、ソフトに入力していってデータ通信されていました。結果は71万円と言われました。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、その旨を伝えると上司に相談するので1日待ってほしいとの事です。翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、69万円が上限と言われました。他では70万以上の査定額だったこと、希望が80万円である事を伝えると、当社ではかなり厳しいとバンザイされてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初に査定をお願いした会社から、78万なら出せますと連絡がありましたので、そちらで買ってもらうことにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/28 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.