査定 情報|遠方にある知り合いの

今回車買い取りをしてもらった車は少し前に中古で買った車でした。ずっとスポーツカーに乗りたいと思っていたのですが、新車はとても無理でした。そこで質の良い中古車を探していたところ、遠方にある知り合いの中古車販売店にあったのです。

しかし、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、トラブルが次々発生し、購入から半年ほどで買い替えを考えました。家の近くの中古車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、せいぜい相場以下の20万円らしいです。

私は約6ヶ月前にこの車を総額70万で買いました。単純計算では、半年50万程度も消化してしまったことになります。これでは納得できないので、知り合いが売却していた有名な買い取り業者に査定してもらいました。査定の結果としては、26万円で買い取ってもらうことができたのです。地元と大手とでは6万の差が生まれるようです。

しかし44万円のマイナスには違いはないのですが、大手で査定してもらわなければ、6万円低い額で売却するはめになっていたかもしれないのですから助かりました。

そのまま持って行ってもらうつもりでしたが、査定のみのつもりだったみたいで、クルマを引き取るような段取りはされていませんでした。そういったこともあって、後日来られる際に輸送費を引かれてしまいました。もしも売却するつもりならば、最初に言っておくべきだったと反省しています。今度利用する場合には、その点にも注意したいと思います。

査定 情報|判るからですネット上で判る査定額は

新型の登場とともに、旧型の愛車を売ろうと思っていました。当初は購入したディーラーに下取りをお願いしようと思っていましたが、想像以上に安い査定額となり、買取専門店と比較すると15万くらい安くなっていたのです。

これまでもディーラーの下取りしか利用しようとも思いませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを活用してみて、その金額の違いに驚きました。それにより下取りは止めることにして、専門の買い取り業者に売却する話となりました。

クルマの一括査定サイトなどで差を見てみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。複数の業者で査定を受けましたが、31万円から76万円まで金額がバラバラでした。初めは一番高い額の買い取り業者に売ることを考えましたが、買い取りサイトを参照すると2-3社には出張査定を受けたほうが良いですよと記載されていました。

3社での見積もりが必要な理由は、実際のクルマをみてもらうことで、本当の査定額が判るからです。ネット上で判る査定額は、参考的なものであり詳細は実車しだいです。そこで複数の業者に連絡をして、来てもらったのです。

査定に必要な時間は1時間くらいと言われていたので、集中的に出来る日に査定をお願いしました。出張してもらっての査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位だった業者が1位の査定額を抜いて、最高額の金額を出してきました。ネットでは68万円という金額でしたが、それ以上の業者が存在したことを匂わしてみると、78万円まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/11/06 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.