査定 愛車|

査定 愛車|このまま買い取りしてもらう

今回売却した自動車は昨年夏に買ったセコハンです。ずっとスポーツタイプの車に憧れていたのですが、新車は手が届くレベルではありません。そのため良質の中古車を近くで探しましたが見つからず、遠方にある知り合いの中古車屋さんで見つかりました。

その後ですが、喜んで乗っていたのですが、立て続けにトラブルが発生し、半年少々で売却することにしました。職場の近くの自動車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、せいぜい相場以下の20万円らしいです。私は半年前にその車を70万円で購入しました。計算したくもありませんが、約50万円を半年で減らしてしまったということになります。さすがに安すぎでしょうと思い、以前車買い取りをしてもらった有名な買い取り業者に査定してもらいました。その結果、26万円で買い取ってもらうことができました。地元と大手とでは6万円の差がありました。

とはいえ40万円以上目減りしたことに変わりないのですが、複数社に査定してもらわなければ、6万円低い額で売却するはめになったかもと思うと助かったともいえます。このまま買い取りしてもらうつもりでしたが、業者さんの思惑と違っていたようで、クルマを持って帰るような準備をしていなかったようです。そういったこともあって、後日来られたときには輸送代を取られてしまいました。もしも売るつもりならば、ハナから言っておくべきだと思い直しています。次に利用する時は、そのあたりも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/13 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.