比較的徐脈|相場程度だったんです

先日私は初めて車査定サイトを活用して、10社で査定比較をしてみました。これまでは馴染みの買い取り業者に売却しているので、相場より高く買い取ってくれていると勘違いしていました。

しかし実際に数社と査定してわかったのですが、いつもお願いしているところは相場程度だったんです。そこよりも高い値段で買い取ってくれる店はないと聞いていたので意外なものでした。今までは相場で売却できれば問題ないと思っていたのですが、それほどでもない事実はショックでした。

先日売却した愛車の相場は52万円だったのですが、一括の見積もりを取ったところその中で一番の高値が70万円を提示してくれました。相場で売れれば問題ないと思っていましたが、考えてみれば相場というのは高くも安くもない額ということです。

複数の査定をして一番は70万の業者で、2位の業者は68万という額でした。3番目は57万と、差があったので、第一位と二位の業者に出張見積もりを依頼しました。最高額の業者にそのまま依頼しなかったのは、競合他社がいないと安く買いたたかれるかもと思ったからです。一括見積りサイトにも、最低2社は呼んで比較しないとダメと書いてありました。

実際に来てもらってからの金額は、約70万相当としていた業者が62万程度の査定額になりました。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万も差があるのですね。でも68万と提示していたところは、そのままの金額でいいと言われたのです。2番目の業者が最高金額となったので、その業者に売却することになったのです。

比較的徐脈|面倒な手続きはやってくれることが多く

私の生活圏はかなりの田舎で、車を買い取るだけをやられているショップはありません。買い取りできるのでは、ディーラーか中古車屋さんです。

約5年ほど乗ったクルマを売った時には、どこでも同じだろうと地元で査定してもらったのです。しかし、大切に乗ってきた車でしたが約30万という査定額にガッカリしました。

そんなわけで、ネットで見た中古車の査定サイトで算定してもらったところ、思わぬ高値で買い取ってもらえました。複数業者の一括査定で査定をお願いすることになった2社は、どちらもネットやテレビCMで名前をよく聞く買い取り業者でした。所用があったため、午前中に1社午後に1社と時間差で査定見積もりしてもらうことにしました。

午後に来られた業者の方はさわやかな方で、この車のこのカラーを探している人が多くいるそうですぐ買い取りたいと言ってくれたのです。買い取り額は40万オーバーで10万上げてくれたので、その業者さんに引き取ってもらおうとすぐに決めたのです。その業者のスタッフは出来る方みたいで、輸送できる車で出張して来たみたいでその場で手続きをして持っていきました。

遠くから呼ぶのもとイメージしていましたが、地元の業者にしてもらった時より断然楽でした。それから、面倒な手続きはやってくれることが多く、その上相場以上の価格で、ネットの一括査定を使ってとてもラッキーでした。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.