比較 価格|するとネットで査定できるようなので

就職も決まったので、両親から車をプレゼントされました。大学を卒業し会社へ行くようになってからは、その車に乗って職場へ通勤していました。ところが転勤することになったのですが、車をもっていくかどうかで迷っていました。

地方であればクルマは、必須項目で欠かすことができません。ですが交通網が整備されている都会においては、車が仮になくってもさして日常の生活には支障はありません。さらに駐車場代や維持管理費を考えた場合、費用的な負担が大きくなるのでここで思い切って売ってしまうことにしたのです。

自宅近くにあった、中古車販売の店舗があったのでそこに持ち込んで、見積もりを取って頂きました。結果驚くほど安い金額を聞かされ、思わず落胆してしまったのでそこでは売らずに、他の車買い取り業者がないか調べてみたのです。するとネットで査定できるようなので、早速見積もりを取ることにしました。車種名やグレード走行距離などを入力していくと、複数の買い取り専門店が概算査定額を教えてくれます。1回の入力で複数の登録が一括でできるので、簡単ですし手間も節約できるから楽ちんです。そうして出た結果、一番高値をつけてくれた業者さんがいたので、そちらに売却することにしました。

最初の査定よりも頂いた金額とは大幅に差があったので、ネットを活用して良かったです。交渉したので、予想以上の高値で買ってもらえました。車を売却することがあれば、査定サイトを使うことをオススメしますよ。

比較 価格|満足できると怒っていたけど

今までしたことはありませんでしたが車査定サイトを活用して、複数の業者で比較検討してみました。毎回いつもの業者に依頼しているので、相場より高く買い取ってくれていると思い込んでいました。

でも実際に複数社に査定してもらってわかったのですが、いつもお願いしているところはそれほど高くなかったようなんです。うちより高額で買い取れるところはないと話されていたのですが。それまでは相場で売れればバッチリと思っていましたが、もっと高い値段でも売れたみたいです。

今回売ることになった愛車の相場は52万円だったのですが、査定を複数取ってみたところ一番高い提示額は70万円と出してくれたのです。相場で売れたら満足できると怒っていたけど、相場程度ということは高くも安くもない金額のことでした。一括査定をして最高の業者は70万で、2番の業者は68万という額でした。次の3位は57万円と、かなり値が下がったので、上位2つの業者に無料の出張査定をお願いしたのです。一番の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、複数の業者に競わせないと安くされそうだと思ったからです。一括査定サイトでも、複数の業者を呼んで比較するのがコツと書いてありました。

実際に出張査定してもらいましたが、当初70万円を出してくれた業者が62万円まで値を下げてきたのです。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万の差は驚きです。そして68万円を提示してくれた業者は、そのままの額でOKと言われたのです。概算では2位だった業者が一番高値となったので、その会社に売却しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.