比較 家電|最初は76万の業者に

お気に入りの車種の新モデルと同時に、所有している自動車を売却しようと考えていました。当初は購入したディーラーに下取ってもらう予定でしたが、思いのほか安かったし、買い取り業者と比べると15万円以上も安い額になりそうでした。

それまで下取りしか利用したことはなかったですが、はじめて車一括査定サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額の違いに驚きました。こういった現実を知った以上下取りは止めることにして、買い取り専門店に売却しました。

車買い取りサイトで比べてみたところ、査定金額に大きな開きがありました。複数の業者で査定を受けましたが、30万から76万まで金額に上下が大きかったです。最初は76万の業者に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトでは3社程度は無料の出張査定をしたほうがよいと書いてありました。

3社で相見積もりを取る理由は、目視による査定をしてもらうことで、実際に買い取ってもらえる額が判ります。サイトでは概ねの金額は判りますが、参考にはなりますが決定額ではありません。そこで3社に出張依頼をして、来てもらうことにしました。

売却手続きまで含めて1時間程度と言われたので、集中的に出来る日に査定してもらいました。査定の結果、ネットで表示された査定額2位の買い取り業者が1位の査定額を抜いて、一番高い金額を出してきました。サイト内では70万を下回る価格でしたが、それ以上の業者がいることを伝えると、78万になったのです。

比較 家電|手間を大幅に節約出来るのも魅力的です

就職先も決定したおかげで、両親に車を買ってもらいました。大学を卒業した後は、買ってもらった車に乗って毎日の通勤に使用していました。この度転勤が決まり、クルマの処置をどうするかで悩んでいました。

都市部以外であれば車は、絶対に欠かせないアイテムの一つです。一転交通網の発達している街中では、車は持っていなくてもさして生活に影響や支障が出るとは思えません。さらに駐車場代や維持管理費用もあるので、生活費への負担が積み重なってきそうなので今回をキッカケとして売ってしまうことにしたのです。

そこで自宅周辺の、大手買い取り業者さんの店舗があったと思いだしたのでそちらに車を持って行って、見積もりを取って頂きました。想像していなかった評価で査定額がつけられ、思わず落胆してしまったので返答を留保し一旦帰宅した上で、他で高く買ってくれるところを調べました。

すると比較サイトがある事を知り、すぐに査定をお願いしたのです。車種名やグレード走行距離などを入力してボタンを押すと、複数の買い取り専門店が概算の見積もりを教えてくれます。一括で複数の業者に依頼できるので、手間を大幅に節約出来るのも魅力的です。こうして調べてみましたが、一番高値をつけてくれた買い取り業者さんがいましたので、そちらに引き取ってもらう事にしました。

実際に査定してもらった金額とは大幅に差があったので、比較サイトを利用してとても助かりました。親切な業者さんでもあって、思っていた以上の高額で引き取ってもらえました。自動車を売る場合があれば、無料の査定サイトを活用することをお勧めします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.