比較 概要|初めて査定比較サイトを

新型の発売に合わせて、今のクルマを売却しようと考えていました。載っていた車はディーラーに下取りに出す前提でしたが、期待した査定額とは離れており、クルマの買い取り店と比べると15万円も安い金額になるところでした。今までは下取りしか利用したことがありませんが、初めて査定比較サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額差におどろきました。それにより下取りは止めることにして、専門の買い取り業者に売ることにしたのです。

クルマ買い取りのサイトで差を見てみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。8社で査定を受けたのですが、30~76万まで金額がバラバラでした。当初は76万円の業者1社に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトをよく見てみると少なくとも3社とは立会で見積もりをしてもらったほうがいいと記載されていました。

3社での見積もりが必要な理由は、実際に目視による査定を受けることで、本当の査定額がわかるからだそうです。ネット上では概算は判りますが、目安的なものであり詳細は実車しだいです。そこで複数の業者に連絡をして、来てもらったのです。

査定に必要な時間は1時間くらいと言われていたので、土日など休みの日に査定をお願いしました。査定してもらった結果、ネットで表示された査定額2位の業者が1位の業者さんを上回り、最高金額を提示してきました。比較サイトでは70万未満の査定金額だったのですが、5万以上高い業者があったことを伝えてみると、78万まで増額してくれたのです。

比較 概要|世の中にはその他の方法も

今使っている車を売却することになりました。私はクルマの買い替え時はクルマのディーラーに下取りを依頼すればよいと思い込んでいたのですが、世の中にはその他の方法もあるのだという事をその時知りました。それがクルマの買い取りです。

初めての経験なので、どうしたらよいのかわかりません。ネットで検索しながら、進めていきました。まずは口コミの良さそうな査定が一括で申し込めるサイトを表示させてからと判ったので、それを調べ、そこから査定の申し込みをしました。その概算査定結果を見て、どこの業者に出張を依頼するかを選んだのです。これまで両親がクルマを乗り換えている様子は見てきたので、どれくらいの査定額で売却していたのかは判っています。私がこれまで乗っていたクルマの年式やクルマの状況を考えても、希望額ほど高く買い取ってもらえる訳がないと思っていたのですが、実際は良い意味で期待外れでした。思っていた以上の見積もり額を提示されました。

そこで試しに下取りだったらどれほどの見積もりになるか、ディーラーまで行って聞いてきました。その結果なのですが、車買い取り業者の2社とほぼ同じくらいとなりました。しかしそれ以上の査定額で買い取ってくれる業者があったので、私は迷わず買い取り業者に引き取ってもらうようにお願いしました。

初挑戦のことでしたが、順番に一つずつ作業を進めて行った所、私でも簡単に手続きなどを進められました。高値で引き取ってもらうことができたから、車を買い替える時の費用も抑えることができましたしやってみよう行動して良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.