比較 英語|ディーラーでも聞いてみました

それまで乗っていた車を買い替える事になりました。自動車の買い替えをする場合はディーラーさんで下取りをしてもらうしかないと思っていたのですが、実際にはそれ以外の方法もあるという事を聞きました。それが車買い取りでした。初めてやることですから、何がどうなのかわかりませんでした。ネットでコツコツ調べながら、やっていきました。まずは人気のありそうな無料の一括査定サイトを調べてからだと知ったので、そこを見つけて、そこから査定の申し込みをしました。その概算査定結果を見て、どこで買い取ってもらうかを選んだのです。

何度か両親がクルマを乗り換えている様子は見ていましたので、どれくらいの価格で下取りされていたかは判っていたと思います。私がこれまで乗っていたクルマの年式やクルマの状況を考えても、それほどは高く買ってはもらえないとイメージしていましたが、実際は違っていました。思っているよりも遥かに見積もり額を提示されました。

もし下取りを選んでいたらどれくらいの金額になるか、ディーラーでも聞いてみました。その下取り額は、いくつかの買い取り業者と大体同じ位でした。しかし多くはそれ以上の金額で買い取ってくれそうな業者もありましたので、その買い取り専門店にお願いしました。

初めての体験でしたが、順に入力していくだけで、簡単に手続きなどを進められました。思ったよりも高く売ることができたので、次に乗る車を買い替える時の費用も抑えることができましたしやってみよう行動して良かったです。

比較 英語|今までは下取りしか

お気に入りの車種の新モデルと同時に、旧型になるマイカーを売ろうと思っていました。買い替え時にディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、期待していた査定額にはならず、車買い取り業者と比較しても15万円も安い金額になるところでした。今までは下取りしか利用していませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用して見たところ、その金額差に愕然としました。結局ディーラーへの下取りは依頼しないことが決定し、自動車買い取り店に売却しました。

クルマの一括査定サイトなどで比べてみたところ、査定額にものすごい差がありました。8社で査定を受けたのですが、30万から76万まで金額がバラバラでした。当初は最高額の業者さんに売却しようかと思ったのですが、このサイトには3社程度は出張見積りを受けたほうが良いと書かれていました。

3社での見積もりが必要な理由は、実際に目視による査定を受けることで、確定の査定額が判ります。ネット上では概算は判りますが、目安的なものであり詳細額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

査定に必要な時間は1時間位らしいので、集中的に出来る日に査定を受けることにしました。査定の結果、ネット査定額2位だった業者が1位の業者さんを上回り、最高金額を提示してくれたのです。ネットでは70万を切った金額でしたが、76万円の業者が存在することを知らせると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.