比較 bought|書いてありました

新モデルの登場と時期を合わせて、買い替えのためにマイカーを売却しようと考えていました。買い替え時にディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、期待した査定額とは離れており、車査定買者とくらべてみても15万円以上も安い額になっています。

今までは下取りしか利用したことがありませんが、はじめて車一括査定サイトを活用してみて、その価格差に驚いたものです。それにより下取りはしないことにして、専門の買い取り業者に引き取ってもらうことにしました。クルマの一括査定サイトなどで比べてみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、31万円から76万円まで金額にバラつきがあったのです。一番高値の専門業者に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトを参照すると少なくとも2社できれば3社には訪問見積もりを受けたほうがいいと書いてありました。3社に見積もりを出す理由は、実際に観てもらうことて、確定の査定額がわかるからだそうです。ネット上でも概算額はわかりますが、目安でしかなく詳細は実車しだいです。そこで早速3社に出張依頼をして、お出でいただいたのです。

査定に必要な時間は1時間もあればとのことでしたから、土日に集中的に査定してもらうことになりました。目視での査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位の買い取り業者が1位の査定額を抜いて、最高金額を提示してくれました。ネットでは68万円という金額でしたが、76万を提示してくれた業者があったことを伝えてみると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

比較 bought|調べてからだと知ったので

今まで使っていた自動車を売却することになりました。私はいつも買い替えの時はディーラーさんで下取りを依頼すればよいと思い込んでいたのですが、ネットを活用する方法もあることを聞きました。それが車買い取りでした。まだやったことの無いことだったので、どうしたらよいのかわかりません。ネットでコツコツ調べながら、進めていきました。まずは聞いたことのある一括査定のサイトを調べてからだと知ったので、それを調べて、そこから査定の申し込みをしました。その結果を見て、どの業者に来てもらうかを決めました。

これまで親父がクルマを乗り換えている様子は見ていましたので、どれくらいの価格で下取りされるのかは判っています。私が使用していたクルマの年式やクルマの状況を考えても、それほどは高く買ってはもらえないと思っていましたが、実際は違っていました。思っていた以上の高い査定額になりました。

もしも下取りだったらどれくらいの価格になるか、ディーラーさんで伺ってきました。その結果としては、車買い取り専門店2社と同程度でした。とはいえそれ以上の査定で買ってくれる業者もいましたので、私は迷わず買い取り業者にお願いしました。初めてだったけど、一つずつ進めて行けば、申し込みも簡単にやることができました。思ったよりも高く売ることが出来たお陰で、次に乗る車を買い替える時の費用も抑えることができましたし私としてはやってよかったと思っています。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.