比較 simフリー|それに面倒だった手続き関係は

私の生活圏はかなりの山奥で、中古車の買い取り専門でやっているお店はありません。引き取ってくれるのは、ディーラーかガススタンドくらいです。

5年程度使った愛車を売却した時ですが、地元のほうが手間がなくていいと考え見積もり査定をしてもらいました。ですが、可愛がって乗ってきた愛車が30万円ほどの査定金額にガッカリしました。

そこで、ネットで頼める一括査定サイトで見積もりを出してもらったところ、想定以上の値段で売ることができラッキーでした。複数業者の一括査定で査定をお願いすることになった2社は、何れもネットやテレビCMなどでお見かけする買い取り業者でした。私もそうは休めないので、午前と午後に分けて査定に来てもらうことにしました。

後半に来たスタッフの方が気持ちの良い人で、この車のこのカラーを探している人がいるので査定も頑張りますと聞かされました。気になる査定額は40万円と10万上げてくれたので、その方に売却しようとすぐに決断しました。このスタッフの方は準備周到で、輸送用のクルマのを手配してやってきていたのでそのまま持っていかれました。遠くから来てもらうまでもないと思っていましたが、地元の業者よりも断然楽でした。それに、面倒だった手続き関係はみんなやってもらうことができ、相場以上となる40万となり、ネットの査定サイトを活用してホント良かったです。

比較 simフリー|実際に目視による査定を受けることで

新型モデルの登場と同時に、買い替えのためにマイカーを売却しようと思っていました。初めは購入したディーラーで下取ってもらう予定でしたが、想像以上に安い査定額となり、車買い取り業者と比較しても15万円も安い金額になるところでした。

今まで買い取り業者とかは利用していませんでしたが、相場を知ろうと査定比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その査定額の差にビックリしました。こういった現実を知った以上下取りはしないことにして、専門の買い取り業者に引き取ってもらうことにしました。クルマの一括査定サイトなどで比較検討したところ、査定額にものすごい差がありました。複数の業者で査定を受けましたが、30万から76万まで金額にバラつきがあったのです。最初は76万の業者に売却することを考えましたが、このサイトには2-3社には出張見積りを受けたほうが良いと記載されていました。

3社での見積もりが必要な理由は、実際に目視による査定を受けることで、本当の査定額が判ります。ネット上でも概算額はわかりますが、目安でしかなく詳細は車によって異なります。そのため出張依頼を3社にして、来てもらったのです。

査定の時間は1時間位らしいので、土曜か日曜にまとめて査定してもらいました。査定してもらった結果、サイトで見た査定額2位だった業者が1位の業者さんを上回り、一番高い金額を提示してくれました。ネットでは68万円という金額だったのですが、5万以上高い業者があったことを伝えてみると、78万になったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.