生前整理 mar u Ka 査定|30万少々という査定額に

私の住んでいる地域はかなりの山奥で、クルマの買い取り専門でやられているショップはありません。引き取りしてくれるのは、自動車ディーラーか中古車屋さんです。

5年程度使った愛車を売却した時、急いでいたこともあり地元で査定見積もりしてもらいました。しかし、手入れもしてきた車なのに30万少々という査定額に悲しくなりました。そこで以前、ネットで頼める一括査定サイトで査定してもらったところ、思っていた以上の高額で買ってもらえました。ネットの一括査定の依頼で査定をお願いすることになった2社は、どちらもネットやテレビなどで見たことのある買い取り専門業者です。私もそうは休めないので、午前と午後に1社ずつ査定に来てもらいました。

後半に来たスタッフの方が元気のある方で、この色のクルマを求めている人がいるので査定額も勉強しますと言ってくれたのです。買い取り価格も40万円と10万も増えましたので、そこで売ろうと決めたのです。このスタッフの方は準備周到で、運転手2名で出張して来たみたいでそのまま持って行ってもらいました。

遠くだと手間がかかると思っていましたが、地元で手続きするよりも断然楽でした。メリットとしては、面倒な手続きなどはみんなやってもらうことができ、相場以上となる40万となり、ネットの一括査定をやってとってもお得だったと思います。

生前整理 mar u Ka 査定|しかし喜んで乗っていたのですが

今回売却した自動車は1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツタイプの車に憧れていたのですが、新車はとても無理でした。そこで質の良い中古車を探していたところ、少し離れたところにある中古車販売店にあったのです。

しかし、喜んで乗っていたのですが、次々とトラブルに見舞われ、とうとう半年で手放すことになりました。まずは近隣の自動車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、よくて20万とのことです。私は約6ヶ月前にこの車を約70万で購入したのです。この状況を端的に言えば、6カ月で50万円も消化してしまったことになります。これは満足いくわけもないので、友人が売っていた知名度のある買い取り店に無料査定を依頼しました。ここでの査定結果は、26万となりましたので買い取ってもらうことができました。複数業者の査定では6万の価格差がありました。しかし44万円のマイナスには違いはありませんが、大手で査定してもらわなければ、それ以上に安く売ってしまうことになった可能性があったのですからまだ助かったと言えます。

このまま買い取りしてもらうと思っていましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、クルマを引き取るような感じではありませんでした。その為、後日来てくれた際には輸送賃がかかってしまいました。本当に買い取りをしてもらうつもりなら、最初に言っておくべきだったと反省しています。次に利用する時は、そのあたりも忘れないようにします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.