車下取り価格|翌日に違う会社の方が査定に来ましたが

今まで使わせてもらった車を手放す時というのはいずれきます。なんだか切ない気分にもなり、そして次のクルマが楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。2台目として所有していた軽を売ることになり、乗り換えるのではなく所有台数を抑えて経費の節約を図るというのが目的ともいえますので、中古車買い取りを専門としている業者に見積もりをしてもらいました。

新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、新車登録から約4年です。走行距離はだいたい40000キロ、年1万キロペースなので、過走行車扱いにはなるはずも無く、特にマイナス要因はありません。自動車買い取り査定は2社に絞ってお願いし、全て出張査定でお願いしています。もちろん査定料は無料です。

自動車を買取ってもらうならだれでも、高額の査定をしてくれるところに売りたいと思うと思います。ただ素人の私には自分の乗っていた自動車の査定相場がわかりませんので、2社にお願いすることにし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較してみようと思いました。

始めに来た業者は、スタッフさんが車の状況を確認してからパソコンを持ち出して、いろいろな項目に入力し通信をしていたようです。査定結果は70万ちょっと。こちらの希望価格が80万だったので、それをスタッフさんに伝えると上司に相談するので帰ってから返事をするとのことです。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、査定額は68万となりました。昨日の査定が70万円だった事、希望が80万円である事を伝えると、当社ではかなり厳しいと苦笑いしていました。その後すぐに最初の査定をしてくれた人から、78万円でどうですかと連絡が来たので、そこで決めました。

車下取り価格|

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/14 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.