車下取り どこがいい|中古ではなく新車で購入し

これまで使っていた自動車を手放さないといけない時があります。とても悲しい気分になり、次に乗る車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。2台目として所有していた軽を売ることになり、今回は買い替えせずに所有台数を抑えて経費を抑えておこうというのが目的だったので、買い取り専門店にだけ見積もりを出してもらうようにしました。

中古ではなく新車で購入し、車検を1回と1年だから、つまり4年経過ですね。4万キロの走行距離で、1年で割れば10,000キロ程度ですから、過走行車扱いにはなるはずも無く、平均的な走行距離です。クルマの買い取り査定は1社では不安なので2社にお願いし、出張査定してもらいました。査定料は無料です。

誰だって車を買い取ってもらう時は、高額の査定をしてくれるところに売りたいですよね。ですが私のような素人にはこの車の買い取り相場というのが分からないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比べてみたいなと思いました。先に来た買い取り専門店は、査定担当者が自動車を見てから持ってきたパソコンで、いくつか入力してからネット通信していました。結果は71万円と言われました。希望していた額は80万以上でしたので、そのようにハッキリと伝えたら本社の許可がいるのでチョット待ってほしいといわれました。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、69万円が上限と言われました。昨日の査定が70万円だった事、希望額は80万と言ってみましたが、当社ではかなり厳しいと苦笑いしていました。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初に査定してもらったところから、78万円でどうですかと連絡が来たので、その業者に売ることにしました。

車下取り どこがいい|いつも売却している業者は

先日私は初めて車買い取りサイトを利用して、いくつかの業者で比較してみました。毎回いつもの業者にお願いしているので、高値で買ってくれているものだと決め付けていました。

しかし実際に複数社に査定してもらってわかったのですが、いつも売却している業者は高くはありませんでした。そこよりも高い値段で引き取ってくれるお店はないと話していただけに残念でした。相場より高値で売れれば正解と思っていましたが、もっと高い値段でも売れたみたいです。

今回売ることになった車は52万円が相場のようでしたが、比較査定をして一番高額な査定額はなんと70万円を出してくれたのです。ソコソコの値段であれば満足だと思っていましたが、よくよく考えれば相場とは高くも安くもない額ということです。

一括査定をして最高は70万で、2番の業者は68万という額でした。3番目は57万円らしく、かなり値が下がったので、上位2つの業者に無料の出張見積もりをお願いしました。簡単査定で1番の業者にそのまま売却しなかった理由は、競合他社がいないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。ネットの情報でも、最低でも2社とは比べたほうが良いとありました。

実際に出張査定してもらいましたが、当初70万円を出してくれた業者が62万円まで値を下げてきたのです。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万円も下げられたのでびっくりです。でも68万と提示していたところは、68万のままと優しく言われました。当初は保険のつもりだった業者が一番高値を付けてくれたので、その買い取り業者に売りました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.