車下取り ガソリン|しかし44万円のマイナスには

買い取りしてもらったクルマは昨年夏に買ったセコハンです。4輪駆動の自動車に乗りたいと思っていたのですが、新車では高くて手が出ません。そこで質の良い中古車を探していましたが、職場の近くにある中古車販売店にあったのです。

しかし、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、あれもこれもと故障がでてしまい、とうとう半年で買い替えを考えました。まずは近隣の車買い取り業者に査定を依頼したところ、多めに見積もっても20万とのことです。

このクルマを私は6カ月前に約70万で購入したのです。この状況を端的に言えば、約50万円を半年で消化してしまったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、以前車買い取りをしてもらった有名な買い取り専門店に比較のために査定をお願いしました。その結果、26万円で買い取っていただきました。2社の比較ですが6万の価格差がありました。

しかし44万円のマイナスには変わりはありませんが、別の業者で査定をしなければ、6万円低い額で売ることになった可能性があったのですから助かりました。

そのまま引き取ってもらうつもりだったのですが、査定だけと思われていたようで、クルマを引き取るような段取りはされていませんでした。そんなこともあり、後日来られたときには別途輸送費がかかってしまいました。もし本当に売却するつもりならば、最初から伝えておくべきだったなと少し後悔しています。今度買い取ってもらう時は、そのあたりも忘れないようにします。

車下取り ガソリン|就職も決まったので

就職も決まったので、両親に自動車をいただきました。大学を卒業し会社へ行くようになってからは、その車に乗って毎日通勤していたのです。その後本社へ転勤となったので、車をどうするかで迷っていました。地方であれば車は、必要なものであります。でも電車などが網羅されている都市であれば、車が無くてもさして日常には支障はありません。さらに駐車場代や維持管理費を考えた場合、費用的な負担が大きくなってしまうのでこの際に売却を検討することにしました。

家の近くにある、中古車販売のお店があったのでそこを訪ねて、査定してもらいました。結果驚くほど安い金額がつけられ、ショックのあまり返答もできずに帰宅したあと、もっと高く買ってくれるところがないかを調べてみることにしました。

すると比較サイトがある事を知り、すぐに査定をお願いしたのです。車種年式グレードなどを入力していくと、厳選された複数の買い取り業者が査定額を算出してくれます。一括で申込できるので、時間や手間を大きく節約できるので便利です。そうして出た結果、一番の高値を提示してくれた買い取り店があったので、そこへ売却する事にしました。実際に査定して頂いた金額とは大幅な開きがあったので、査定比較サイトを活用して良かったです。交渉の甲斐もあって、相場よりも高い値段で買い取って頂きました。車を買い替えるなどあれば、ネットの査定比較サイトを使ってみることをお勧めします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.