車下取り メリット|20万とのことです

今回売却した自動車は昨年夏に買ったセコハンです。ずっとスポーツタイプの車に乗ってみたかったのですが、新車は高すぎて買えません。そのため中古で良質な車を探していましたが、遠方にある知り合いの中古車販売店で良い車を見つけました。

ですが、喜びもつかの間、トラブルが次々発生し、とうとう半年で買い替えを考えました。家の近くの車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、せいぜい20万とのことです。

この自動車は半年前に約70万で購入したのです。単純に計算すると、6カ月で50万円も消化してしまったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、以前車買い取りをしてもらった人気の買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。査定をしてもらった結果、26万円で買い取っていただきました。比較した査定をすることで6万円の差になったみたいです。

それでも44万円目減りしたことには変わりないのですが、大手で査定してもらわなければ、さらに6万円も安く売ってしまうことになっていたかもしれないのですから助けられたとも言えます。

このまま買い取りしてもらうつもりになっていましたが、査定だけと思われていたようで、クルマを持って帰るような準備をしていなかったようです。そんなこともあり、後日来てくれた際には輸送代を取られてしまいました。もし本当に売却するつもりならば、最初に言っておくべきだったと後悔しています。今度買い取ってもらう時は、そのことも覚えておこうと思います。

車下取り メリット|思わず落胆してしまったので

仕事先が決まったお祝いとして、両親から車をプレゼントされました。大学を卒業した後は、この車を使って通勤しておりました。この度転勤が決まり、車をもっていくかどうかで悩んでいました。都市部以外であれば車は、必須項目で欠かすことができません。でも電車などが網羅されている街中では、自動車がなくてもさして生活に影響や支障が出る要素はありません。車を所有すると駐車料金や維持管理費を考えた場合、お金的な負担が大きくなってしまうので思い切って売ることに決めました。

そこで自宅周辺の、大手の車買い取りショップの店舗があったと思いだしたのでそちらに車を持って行って、そのまま査定してもらったのです。結果は予想をはるかに下回る金額がつけられ、思わず落胆してしまったのでそこでは保留にしておき、その他で高く買ってくれないか調べることにしました。

すると比較サイトがある事を知り、査定を依頼してみました。年式や走行距離事故歴などをマスに入れていくと、いくつかの買い取り業者が概算査定額を教えてくれます。一括査定出来るので、時間を節約できるから楽ちんです。そして調べてみた結果、想像以上の高額査定だった買い取り業者があり、そちらに引き取ってもらう事にしました。

複数業者に出張査定をしてもらって頂いた金額とは大きな開きもありましたので、ネットの一括査定サイトを使って良かったです。親切な業者さんでもあって、相場よりも高い値段で買い取って頂きました。クルマを売ることがあれば、ネットの無料一括査定サイトを利用することをオススメしたいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.