車下取り 傷|適正なのかどうか

乗り続けてきたマイカーを、車検のまえに思い切って手放すことにしました。なんとなくですが、新車の匂いが懐かしいというような感覚がしてきたからです。以前とは違い、最近の流行は低燃費車ですから燃料代もコストが抑えられます。できるだけ高い金額で買取ってもらえたら、心の中でそう考えていたものですから、評判の買い取り業者を調べてみました。すると比較サイトを使った後で、クルマを買取ってもらった方の多くが、手放した金額に納得されているようなんです。

いままでは、近くの1社に、買い取り査定をしてもらうというのが当たり前でした。しかしそれでは、提示された査定金額そのものが適正なのかどうか、素人には判断しようがありません。でも比較サイトを活用すれば、その中の業者で最も高額の査定業者に売る手配ができるといった良さがあるのです。

それで私もやってみようと、車種やグレードなど必要事項を入力して複数業者に査定を依頼してみたところ、目が飛び出るような高額査定となっていたので、ビックリしてしまいました。直ぐに連絡を入れ話を伺ってみたところ、ネット査定額とまず変わらない値段で買い取ってもらえることになりました。一括査定サイトを使っていなければ、そう考えただけでも背筋がスッとするような感覚です。

私の場合ですが、想像していなかった金額で売却できたので嬉しかったです。売却となると、決心がつかないという方も多いと思いますので、まずは車買い取り相場を見てみるところから始めてみるといいかなと思います。

車下取り 傷|そのまま売らなかったのは

この前初めて車査定サイトを活用して、複数の見積もりを取ってみました。毎回いつもの業者に売却しているので、相場より高く買い取ってくれていると信じていました。

しかし今回査定を複数もらって理解できましたが、いつもの業者は相場以下だったのです。そこよりも高い値段で引き取ってくれるお店はないと話していただけに残念でした。相場以上であればバッチリと思っていましたが、もっと高い値段でも売れたみたいです。

今回売却した自動車の世間相場は52万でしたが、一括査定をやってみたところ一番高額な査定額はなんと70万円を提示してくれました。相場で売れれば満足だと思っていましたが、よくよく考えれば相場とは高くも安くもない金額のことでした。

見積もり比較をして最高額は70万円であり、2番目の業者は68万までとのことでした。次の3位は57万円と、差が開いていたので、上位の二社に無料の出張査定を依頼しました。最高額の業者にそのまま売らなかったのは、2社以上と比較しないと安くされそうだと思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、最低でも2社とは比較するべきだと書かれていました。

出張して見積もってもらったら、当初70万円を出してくれた業者が62万が良いところと言ってきました。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。しかし最初に68万と言っていた業者は、そのままの額でOKと言われました。概算見積もりは2番だったけど最高額になりましたので、その業者に引き取ってもらいました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/12 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.