車下取り 買取|買い取りサイトをよく見てみると

お気に入りの車種の新モデルと同時に、旧型の愛車を売却しようと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りに出す前提でしたが、期待した査定額とは離れており、クルマの買い取り店と比べると15万円位安い見積もりになっていました。

これまでもディーラーの下取りしか利用しようとも思いませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額の違いに驚きました。それにより下取りは依頼しないことが決定し、自動車買い取り店に売ることにしたのです。

車買い取りサイトで比較してみたところ、査定額にものすごい差がありました。8社で査定を受けたのですが、30万円~76万円まで査定額にバラつきがありました。初めは一番高い額の買い取り業者に売却することを考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると2-3社には立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書いてあったと思います。3社での見積もりが必要な理由は、実際に観てもらうことて、本当の査定額が判るからです。サイトでの評価額は判りますが、参考値でしかなく詳細額ではありません。そこで3社に出張依頼をして、来ていただきました。

査定の時間は1時間くらいと言われていたので、土日に集中的に査定してもらいました。出張してもらっての査定の結果、ネットで表示された査定額2位の査定士さんが1位の業者を追い抜き、一番高い金額を提示してきました。比較サイトでは70万未満の価格でしたが、それよりも高い査定の業者があったことを伝えてみると、78万弱までアップしてくれました。

車下取り 買取|

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.