車下取り 購入|やらないことにして

新型モデルの登場と同時に、旧型の愛車を売却しようと考えていました。初めは購入したディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、期待した査定額とは離れており、車買い取り業者と比較しても15万程度も離れた額になっていたのです。

これまで下取りだけしかやっていませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その金額差におどろきました。こういった現実を知った以上下取りはやらないことにして、車買い取り業者に引き取ってもらうことにしました。実際車買い取りサイトなどで差を見てみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30万から76万まで査定額にバラつきがありました。一番高値の専門業者に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトをよく見てみると3社程度は無料の出張査定をしたほうがよいと書いてあったと思います。

3社で相見積もりを取る理由は、実際のクルマをみてもらうことで、本当の査定額が判るからです。ネット上では概算は判りますが、目安でしかなく詳細は車によって異なります。そのため出張依頼を3社にして、来てもらうことにしました。

売却手続きまで含めて1時間程度と言われたので、土日に集中的に査定をお願いしました。目視での査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位の査定士さんが1位の業者さんを追い抜いて、最高の査定額を出してくれました。比較サイトでは70万未満の金額だったのですが、76万を提示してくれた業者が存在したことを匂わしてみると、78万弱までアップしてくれました。

車下取り 購入|

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/11 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.