車売るならどこ|中古車販売のお店にありました

今回車買い取りをしてもらった車は昨年末に中古で買ったクルマです。4輪駆動の自動車に憧れていたのですが、新車は手が届くレベルではありません。そのため良質の中古車を探しまくっていたら、遠方にある知り合いの中古車販売のお店にありました。

ところが、乗って楽しかったのは少々、次々とトラブルに見舞われ、購入から半年ほどで手放すことになりました。近くにあるクルマ買い取り専門店に出張査定を依頼したところ、よくて20万が上限とのことです。このクルマを私は6カ月前に購入したとき70万円支払いました。この状況を端的に言えば、約50万円を半年で失ったことになります。これは満足いくわけもないので、少し前に買い取りしてもらった大手の買い取り業者に査定の依頼をしました。査定をしてもらった結果、26万となりましたので買い取っていただきました。2社の比較ですが6万もの差が出たのです。

それでも44万円減ったことには違いはないのですが、複数社に査定してもらわなければ、6万円低い額で売ってしまうことになっていたかもしれないのですから助かったともいえます。

そのまま引き取ってもらうつもりでありましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、クルマを引き取るような感じではありませんでした。そんなこともあり、後日の引き取り時に輸送代を取られてしまいました。もしもホントに売却したいのなら、はじめからそう言っておけば良かったと反省しています。今度利用する場合には、そのことも覚えておこうと思います。

車売るならどこ|高額査定となりました

今まで使っていた自動車を乗り換えることになりました。車を買い替えるときにはディーラーに下取りをしてもらうものだと思っていましたが、他にも方法があるようだと気が付きました。それが無料の査定比較サイトでした。初めてのことですから、どうすれば良いかが分かりません。インターネットで一つ一つ調べながら、手続きを進めていきました。まずは聞いたことのある複数の業者に申し込めるサイトを調べてからだと知ったので、査定サイトを調べ、そこから査定依頼をしました。その概算査定結果を見て、どの業者に来てもらうかを家族で相談したのも覚えています。

これまで両親がマイカーを買い替えしているのは見てきたので、どれくらいの査定額で引き取ってもらっているのかは知っています。私が愛用していた車の走行距離や年式車体の状況や状態から、希望額ほど高く買ってはもらえないと思っていましたが、実際は良い意味で期待外れでした。思っているよりも遥かに高額査定となりました。

もし下取りを選んでいたらどれくらいの金額になるか、ディーラーに聞いてみました。その査定額は、車買い取り業者の2社と大体同じ位でした。とはいえそれ以上の査定で買い取ってくれそうな業者もありましたので、迷わず買い取り専門店にお願いする事にしました。

初めての体験でしたが、一つずつ進めて行けば、手続きなどは簡単にやれました。高く買い取ってもらう事が出来たお陰で、次の愛車を購入する時の出費も抑えることができたので私としてはやってよかったと思っています。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.