車売るのに必要なもの|無料の出張見積もりを

先日私は初めてネットの一括査定サイトを利用して、複数の業者で比較検討してみました。いつもは近所の業者にお願いしているので、高めに買ってくれていると思い込んでいました。

実際のところは複数社に査定してもらってわかったのですが、いつもの業者は相場程度だったんです。うちより高額で買い取ってくれる店はないと話していただけに残念でした。相場より高値で売れればバッチリと思っていましたが、もっと高い値段で売れることを知ってしまいました。

今回売ることになった車なのですが相場は52万でしたが、一括査定をやってみたところ最高額は70万円を提示してくれたのです。世間相場の額なら満足だと思っていましたが、相場ってことは可もなく不可もなくということです。

複数の査定をして最高額となった業者は70万で、2番の業者は68万がいっぱいのようです。3位は57万程度で、かなり値が下がったので、第一位と二位の業者に無料の出張見積もりをお願いしたのです。一番の業者にそのまま依頼しなかったのは、複数の業者に競わせないと安く買いたたかれるかもと思ったからです。一括見積りサイトにも、複数業者に出張を依頼して比較するのがコツと書いてありました。

出張して見積もってもらったら、約70万相当としていた業者が62万と言ってきたのです。傷や凹みがあるらしいのですが、8万の差は驚きです。でも68万と提示していたところは、そのままの額でOKと言われました。結局当初は第二位だった業者が最高金額となったので、その買い取り業者に売りました。

車売るのに必要なもの|乗ってみたいと思いましたが

今回売却した自動車は昨年の暮れに中古で買った車でした。ずっとスポーツカーに乗ってみたいと思いましたが、新車では高くて手が出ません。そのため良質の中古車を探していましたが、少し離れたところにある中古自動車販売店で見つけました。

しかしその後、楽しく乗れたのも少しだけで、立て続けにトラブルが発生し、わずか半年にも満たないほどで買い替えを考えました。まずは近隣の中古車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、多めに見積もっても20万円にしかならないというのです。

この自動車は半年前に70万円で購入しました。単純計算では、半年間で約50万も失ったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、以前車買い取りをしてもらった大手の買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。査定見積もりしてもらった結果は、26万となりましたので買い取っていただきました。比較した査定をすることで6万の差が生まれるようです。

それでも44万円目減りしたことには変わりはありませんが、別の業者で査定をしなければ、さらに6万円も安く売ることになっていた可能性もあっただけに助かったともいえます。この状態で持っていくと思っていましたが、査定のみのつもりだったみたいで、車をもっていくような感じではありませんでした。そういったこともあって、後日取りに来てもらうため輸送費を引かれてしまいました。もしも売ってしまおうと考えているのなら、最初から言っておけばよかったと思い直しています。次に利用する時は、そのことも覚えておこうと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.