車売る まったなし|クルマの売却をお願いできるという

長い期間乗ってきましたクルマを、車検が到来する前に手放すことになりました。マンネリ化もあって、新しいパートナーがほしいといった感じが思いのほか湧いてきたからです。

以前とは違い、最近は低燃費の車が多いのでガソリン代も節約できてOKです。できるだけ車を高く売りたい、そんな思いでいましたから、高く買ってくれそうな業者を調べていました。すると無料の査定比較サイトを使った後で、クルマの売却先を決めているほとんどの方が、そこで出された査定額に満足されていることが判りました。

これまでならば、近くの1社に、査定してもらうケースというのが一般的でした。しかしそうしてしまうと、提示された査定額が適正なのかどうか、私達には判断が付きませんでした。比較サイトを活用した場合、厳選された業者のなかから一番高い金額を提示してくれた業者さんにクルマの売却をお願いできるという良さがあるのです。早速私も、車種やグレードなど必要事項を入力して一括の査定を依頼してみたところ、思わず目が飛び出してしまうような高額査定だったので、ビックリするしかありません。直ぐに連絡を入れ話を伺ってみたところ、ネット査定額とまず変わらない値段で買い取って貰えたのです。比較サイトを使ってなければ、そう思っただけでも背筋がスッとするような感覚です。今回の場合ですが、思ってもみなかったような高値で買い取って頂けたので大満足です。売却となると、拒否反応を示す方も多くいると思われますので、愛車の相場を調べるところからやってみてはいかがでしょうか。

車売る まったなし|ですので後日取りに来てもらうため

買い取りしてもらったクルマは1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツタイプの車に乗りたいと思ってましたが、新車では高くて手が出ません。そこで良い中古車はないかと探していたところ、少し離れたところにある中古車販売店で良い車を見つけました。

しかしその後、喜びもつかの間、あれもこれもと故障がでてしまい、半年少々で売ってしまうことになりました。家の近くの車買い取りショップに持ち込み査定してもらったら、よくて20万が上限とのことです。

私は約6ヶ月前にこの車を70万円で購入しました。この状況を端的に言えば、6カ月で50万円も消化してしまったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、以前車買い取りをしてもらった大手の買い取り業者に査定の依頼をしました。査定をしてもらった結果、26万円で買い取ってもらうことになりました。複数業者の査定では6万の差が生まれるようです。

それでも44万円減ったことには変わりはありませんが、複数社に査定してもらわなければ、それ以上に安く売却することになっていたかもと思えば助かりました。

そのまま引き取ってもらうつもりでしたが、査定のみのつもりだったみたいで、クルマを引き取るような感じではありませんでした。ですので、後日取りに来てもらうため輸送料として減額されてしまいました。もし本気で売るつもりならば、はじめからそう言っておけば良かったと少し後悔しています。今度利用する場合には、そのことも覚えておこうと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.