車売る 見積|出張査定を依頼したところ

今回売ったクルマなのですが1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツカーに乗りたいと思ってましたが、新車は手が届くレベルではありません。そこで良い中古車はないかと探していたところ、職場の近くにある中古自動車販売店で見つけました。

しかしその後、喜んで乗っていたのですが、トラブルが次々発生し、半年少々で売却することにしました。家の近くの中古車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、多めに見積もっても相場以下の20万円らしいです。

私は約6ヶ月前にこの車を総額70万で買いました。これを計算すると、半年50万程度も失ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、少し前に買い取りしてもらった有名な買い取り業者に査定してもらったのです。査定の結果としては、26万円で買い取っていただきました。地元と大手とでは6万もの差が出たのです。

それでも44万円目減りしたことには違いはありませんが、2社目で査定してもらってなければ、さらに6万以上安く売ってしまうことになった可能性があったのですから助かりました。

そのまま引き取ってもらうつもりになっていましたが、査定のみのつもりだったみたいで、クルマを持って帰るような準備をしていなかったようです。その為、後日の引き取り時に輸送賃がかかってしまいました。もし本当に売るつもりならば、はじめからそう言っておけば良かったと少し後悔しています。今度買い取ってもらう時は、そのあたりも注意したいと思います。

車売る 見積|目視での査定の結果

お気に入りの車種の新モデルと同時に、所有している自動車を売却しようと考えていました。載っていた車はディーラーに下取りをお願いしようと思っていましたが、査定額は期待していたよりも少なく、車査定買者とくらべてみても15万円以上も安い額になっていたのです。これまで下取りだけしかやっていませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額差におどろきました。結局ディーラーへの下取りはしないことにして、買い取り専門業者に売却する話となりました。

車買い取りサイトで確認してみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。6つの業者で査定してもらいましたが、30~76万まで金額に上下が大きかったです。初めは一番高い額の買い取り業者に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトを参照すると少なくとも3社とは立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書かれていたのです。

複数の業者に査定してもらう理由は、実際に目視による査定を受けることで、実際に買い取ってもらえる額が判るからですね。ネット上でも概算額はわかりますが、参考にはなりますが決定額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらうことにしました。

売却手続きまで含めて約1時間と聞かされていましたので、休日にまとめて査定をお願いしました。目視での査定の結果、サイトで見た査定額2位の買い取り業者が1位の業者さんを追い抜いて、最高額の金額を出してくれました。サイト内では70万を下回る価格でしたが、76万を提示してくれた業者があったことを伝えてみると、78万弱までアップしてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.