車売却書類|提示してくれたのです

新型の発売に合わせて、今のクルマを売却しようと考えていました。当初は購入したディーラーに下取ってもらう予定でしたが、想像以上に安い査定額となり、車買い取り業者と比較しても15万くらい安くなっていました。

今まで買い取り業者とかは利用していませんでしたが、初めて査定比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その金額差におどろきました。こういった現実を知った以上下取りはしないことにして、車買い取り業者に引き取ってもらうことにしました。

車一括査定サイトで差を見てみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、31万円から76万円まで金額に上下が大きかったです。当初は最高額の業者さんに売却しようかと思ったのですが、このサイトには少なくとも2社できれば3社には出張査定を受けたほうが良いですよと書かれていたのです。3社に見積もりを出す理由は、目視による査定をしてもらうことで、はっきりした査定額が判るからですね。サイトでは概ねの金額は判りますが、参考値でしかなく詳細は車によって異なります。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来てもらうことにしました。

売却手続きまで含めて1時間もあればとのことでしたから、休日にまとめて査定見積もりをしてもらいました。出張してもらっての査定の結果、ネットで表示された査定額2位のお店が1位の業者さんを追い抜いて、最高額の見積もりを提示してくれたのです。比較サイトでは70万未満の査定額だったのですが、それ以上の業者が存在したことを匂わしてみると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

車売却書類|簡単査定で1番の業者に

先日初めて車査定サイトを活用して、10社で査定比較をしてみました。いつもは近所の業者に売っているので、相場より高く買い取ってくれていると勘違いしていました。

実際のところはいくつかに査定をしてもらって判りましたが、毎回お願いしているお店は高くはありませんでした。これよりも高く買ってくれるところはないと豪語していたので意外でした。相場より高値で売れれば合格と考えていたのですが、もっと高い値段でも売れたみたいです。

今回売った車は52万円が相場のようでしたが、一括査定をやってみたところ一番高い提示額は70万円と提示してくれました。ソコソコの値段であれば合格と思っていましたが、相場ってことは可もなく不可もなくということです。

見積もり比較をして最高の業者は70万で、2位の業者は68万円という僅差でした。3番目は57万と、かなり値が下がったので、第一位と二位の業者に無料の出張見積もりを依頼しました。簡単査定で1番の業者にそのまま依頼しなかったのは、複数社で比較しないと安く買いたたかれるかもと思ったからです。ネットの情報でも、最低2社は呼んで比べたほうが良いとありました。そしていざ出張査定を依頼すると、約70万相当としていた業者が62万円と言われました。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。しかし最初に68万と言っていた業者は、そのままの提示額で良いと言ってくれました。2番目の業者が最高金額となったので、その買い取り業者に売りました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.