車売却 アップ|もらえました複数業者の査定では

売却した車は1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツカーに乗りたいと思っていたのですが、新車はとても無理でした。そのため良質の中古車を探していたところ、少し離れたところにある中古車屋さんで見つかりました。

しかしその後、喜びもつかの間、次々と予想外の問題があり、購入から半年ほどで売却することにしました。試しに自宅の近くにあるクルマ買い取り専門店に査定見積もりをお願いしたところ、せいぜい20万円にしかならないというのです。

私は半年前にその車を70万円で購入しました。計算したくもありませんが、半年間で約50万も財産が目減りしたことになります。これでは納得できないので、以前車買い取りをしてもらった有名な買い取り専門店に査定してもらったのです。その結果、26万円で買い取ってもらえました。複数業者の査定では6万の差が生まれるようです。

とはいえ40万円以上目減りしたことに違いないですし、複数社に査定してもらわなければ、6万円低い額で売却することになったかもと思うと助かりました。

そのまま買い取ってもらうつもりになっていましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、車をもっていくような準備をしていませんでした。その為、後日の引き取り時に輸送料として減額されてしまいました。もしもホントに売却したいのなら、最初に言っておくべきだったと思い直しています。次に利用する時は、そのことも覚えておこうと思います。

車売却 アップ|輸送できる車で来ていたようで

私のいるところはかなりの山奥で、中古車の買い取り専門で行っている業者はありません。買い取ってくれるのは、ディーラーか中古車を販売しているお店です。

5年程度使った愛車を手放すときは、地元のほうが手間がなくていいと考え査定見積もりしてもらいました。しかし、大切に乗ってきた車でしたが30万少々という査定額に悲しくなりました。

そのため、ネットで見つけた査定サイトで査定してもらったところ、予想以上の金額で買ってもらえました。無料の一括査定で査定を出張でしてもらうことになったのが、どちらもインターネットやテレビなどで有名な買い取り業者でした。私もそうは休めないので、時間差をつけて実車査定をしてもらったのです。

午後に来てくれた業者のスタッフがさわやかな方で、この車種でこのボディカラーを探している人がいるので査定も頑張りますとアピールしてくれました。気になる査定額は40万円と10万程度のアップでしたから、そのスタッフさんに売ろうとすぐに決めました。このスタッフの方は準備周到で、輸送できる車で来ていたようでそのまま持って行ってもらいました。遠くから来てもらってもと思っていたのですが、近場で済ますよりも明らかに楽でした。それに、手続きなどはほとんどやってくれるし、相場以上となる40万となり、ネットの一括査定をやってとってもお得だったと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/13 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.