車売却 ガリバー|私はクルマの買い替え時は

それまで乗っていた車を乗り換えることになりました。私はクルマの買い替え時はクルマのディーラーに下取りをしてもらうものだと思っていましたが、世の中にはその他の方法もあるのだという事をこのとき知りました。それが無料の査定比較サイトでした。まだやったことの無いことだったので、何がどうなのかわかりませんでした。ネットを使って調べながら、手続きを進めました。まずはよく見る複数の業者に申し込めるサイトを表示させてからと判ったので、それを調べて、そこから査定の申し込みをしました。その結果をもとに、どの業者に来てもらうかを選んだのです。

何度か両親がクルマを乗り換えている様子は見ていたからもあり、どれくらいの交渉の後で引き取ってもらっているのかは知っていました。私が使っていたクルマの年式やクルマの状況を考えても、実はそれほど高く買い取ってもらえる訳がないと考えていましたが、現実を知らなさ過ぎました。思っていた以上の査定額となっていたからです。

これが下取りとしたらどれくらいの金額になるか、ディーラーでも聞いてみました。その査定額は、いくつかの買い取り業者と同程度でした。ただそれ以上の金額でも見積もりしてくれるところもあったので、迷わず買い取り専門店にお願いしました。

初めてだったけど、ネットで調べながらやれば、申し込み手続きも済ませられました。思ったよりも高く売ることができたので、次の愛車を購入する時の出費も減ったので私としては大満足です。

車売却 ガリバー|急いでいたこともあり地元で

私の住んでいる地域は辺鄙な所で、クルマの買い取り専門で行っている業者はありません。買い取りをしているのは、車のディーラーか中古車販売しているところです。

約5年ほど乗ったクルマを売った時には、急いでいたこともあり地元で査定してもらいました。しかし、手入れもしてきた車なのに30万ほどの見積もり額に驚くしかありませんでした。

そんなわけで、ネットを使って査定サイトで見積もりを出してもらったところ、思っていた以上の高額で売ることができました。一括査定で査定を出張でしてもらうことになったのが、どちらもネットやテレビなどで有名な買い取り専門業者です。所用があったため、午前中に1社午後に1社と時間差で実車査定をしてもらったのです。

午後に来てくれた方は活気のある方で、この色のクルマを欲しい人がいるので何とか売って欲しいとアピールしてくれました。査定の結果は40万円と10万も増えましたので、そこで売ろうとすぐに決めたのです。その方は買って帰る気があったのか、輸送用のクルマのを手配して来ていたようでそのまま持って行ってもらいました。

遠くから来てもらってもと思っていたのですが、地元の業者にしてもらった時より手間がかかりません。メリットとしては、面倒な手続きはやってくれることが多く、比較して10万アップになったし、ネットの査定依頼をやってみてホント良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.