車売却 一時所得|想像できなかった高値で

長年連れ添ってきた車を、車検が到来する前に思い切って売ることになりました。なんとなくですが、新しいパートナーがほしいといった感じが思いのほか湧いてきたからです。

これまでとは違い、低燃費の車種が多くなってきておりガソリン代の節約にもなります。できるだけ高い金額で買取ってもらえたら、心でそう考えていたものですから、高額査定が評判の専門店を探してみました。すると一括査定サイトを使って、クルマの売却先を決めているほとんどの方が、売却した額に満足している事に気がついたのです。

これまでは、近くの買い取り業者に、査定をお願いするというのが一般的でした。しかしそれでは、算出された査定金額というものが適正と言えるのかどうか、素人である私達には判断が出来ません。比較できるサイトを使っていけば、その中の業者で高額査定をしてくれた専門店に売却できるという良さがあるのです。

さっそく私たちも、車種や年式や色などを入力して査定をお願いしたところ、腰が抜けるような査定額になっていたので、ビックリというほかありません。すぐに業者に連絡して聞いてみたところ、ネットで提示された額と概ね同じような金額で買い取って貰えたのです。一括査定サイトを活用しなければ、そう考えるだけで背筋がゾッとしてしまいます。

私の場合ですが、想像できなかった高値で売れたので大大大満足です。いきなり車の売却というと、不安感を持つ方も多くいると思われますので、まずはクルマの相場をチェックしてみるところからやってみましょう。

車売却 一時所得|複数の専門店に一括見積りをお願いし

これまで使っていた自動車を売ってしまうときが来ます。なんだか切ない気分にもなり、でも次の車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーのように使っていた自動車を売ることになり、今回は乗換ではなくて所有する車の台数を減らしてコストダウンを図るのが目的ともいえますので、買い取り専門店にだけ見積もり査定をお願いしました。新車で購入しましたので、初回の車検をやってから1年だから、つまり初回登録から4年経過です。走行距離はだいたい40000キロ、年1万キロペースなので、過走行車扱いにはなるはずも無く、多いわけでもありません。自動車買い取り査定は2社に絞ってお願いし、出張での査定をお願いしました。もちろん査定料は無料です。

どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも高い査定会社に売りたいと思うと思います。ですが私にはこの車の相場というのが判らないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれに買い取り額を出してもらい比較することにしました。

先に来た買い取り専門店は、スタッフさんが車の状況を確認してから持ってきたパソコンで、ソフトに入力していってネット通信していました。結果は71万円と言われました。私の希望は80万くらいだったので、それを伝えると本社と交渉するのでチョット待ってほしいといわれました。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、査定額は68万となりました。他では70万以上の査定額だったこと、希望が80万円である事を伝えると、なかなか難しそうな感じで帰られてしまいました。その直後にタイミングよく最初に査定をお願いした会社から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、喜んでOK出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.