車売却 基礎知識|

車売却 基礎知識|30万から76万まで

新モデルの登場と時期を合わせて、所有している自動車を引き取ってもらおうと思っていました。載っていた車はディーラーに下取ってもらう予定でしたが、思いのほか安かったし、クルマの買い取り店と比べると15万円も安い金額になるところでした。

これまでもディーラーの下取りしか利用したことはなかったですが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額差におどろきました。それにより下取りは止めることにして、自動車買い取り店に売却する話となりました。車一括査定サイトで比較してみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。複数の業者で査定を受けましたが、30万から76万まで色々な評価があることがわかりました。一番高値の専門業者にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトでは少なくとも3社とは出張見積りを受けたほうが良いと書いてあったと思います。

3社に見積もりを出す理由は、実際に観てもらうことて、本当の査定額が判ります。ネット上で判る査定額は、参考にはなりますが詳細は実車しだいです。そこで複数の業者に連絡をして、お出でいただいたのです。

査定の時間は約1時間と聞かされていましたので、集中的に出来る日に査定見積もりをしてもらいました。査定の結果、ネット査定額2位のお店が1位の査定額を抜いて、最高額の金額を提示してくれたのです。ネットでは70万を超えない査定額だったのですが、76万円の業者が存在することを知らせると、78万円まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/08 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.