車売却 必要書類|車買い取り業者に

今回売ったクルマなのですが少し前に中古で買った車でした。昔からスポーツタイプの自動車に乗ってみたいと思いましたが、新車はとても無理でした。そこで質の良い中古車を近くで探しましたが見つからず、自宅から少し離れた町の中古自動車販売店で見つけました。

しかし、喜びもつかの間、トラブルが次々発生し、半年少々で売却することにしました。試しに自宅の近くにある車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、多めに見積もっても20万円が相場だそうです。

この自動車は半年前に70万円で購入しました。単純計算では、半年50万程度も失ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、知り合いが売却していた有名な買い取り業者に査定してもらいました。その結果、26万円までアップし買い取ってもらうことができたのです。比較した査定をすることで6万円の差になったみたいです。

それでも44万円目減りしたことには違いはありませんが、2社で査定しなかったら、さらに6万円も安く売却することになった可能性があったのですから助けられたとも言えます。

そのまま買い取ってもらうつもりでありましたが、査定だけと思われていたようで、車をもっていくような感じではありませんでした。そんなこともあり、後日取りに来てもらうため輸送賃がかかってしまいました。本当に売るつもりならば、最初から言っておけばよかったと少し後悔しています。次回があれば、そのあたりも忘れないようにします。

車売却 必要書類|複数の業者で査定をしたところ

先日初めて車買い取りサイトを利用して、複数の見積もりを取ってみました。毎回いつもの業者にお願いしているので、高額で買い取りしてくれるものだと思い込んでいました。

しかし実際は複数の見積もりを取って判りましたが、毎回お願いしているお店は相場以下だったのです。うちよりも高く買い取れるところはないと話していたので意外でした。それまでは相場で売れれば大成功だと思っていたのですが、それほどでもない事実はショックでした。

今回売ることになった自動車の世間相場は52万でしたが、複数の業者で査定をしたところ一番高額な査定額はなんと70万円を提示してくれたのです。相場以上なら合格と思っていましたが、相場ってことは高くも安くもない額ということです。

複数の査定をして最高は70万で、2位の業者は68万がいっぱいのようです。次の3位は57万円と、かなりの差となりましたので、2つの買い取り業者に無料の出張査定を依頼することにしたのです。一番の業者にそのまま頼まなかったのは、複数社で比較しないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、最低でも2社とは比べたほうが良いとありました。

そしていざ出張査定を依頼すると、当初70万円を出してくれた業者が62万と言ってきたのです。傷や凹みがあるらしいのですが、8万円も違うのかとビックリしました。そして68万円を提示してくれた業者は、68万でいいよと言ってくれたのです。2番目の業者が一番高値を付けてくれたので、その業者に売却したのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/08 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.