車売却 査定|私の希望額は80万と伝えてみたけど

長年使用した自動車を手放すことになる日は必ず来ます。もの悲しい気分にもなり、だけども次に乗ることになる車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーのように使っていた自動車を売却することになり、買い替えせずに所有する車の台数を減らしてコストを減らそうというのが目的ともいえますので、中古車買い取り店にだけ査定をしてもらいました。

新車で買ったので、最初の車検を通してから1年経過、だいたい4年ということです。走行距離は50,000キロ弱、年間1万キロ程度なので、過走行車扱いにはなるはずも無く、多いわけでもありません。自動車買い取り査定は2社にお願いし、全て出張査定でお願いしています。出張査定でも無料でした。

車を買い取ってもらうなら、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいと思うと思います。ですが素人には今の車の査定相場がわかりませんので、2社に一括でお願いし、それぞれの査定見積もりを比較してみることにしました。

始めに来た業者は、スタッフさんが車の状況を確認してからパソコンを持ち出して、ソフトに入力していってネット通信していました。結果は71万円と言われました。私の希望は80万くらいだったので、そのように伝えてみると本社の許可がいるので1日待ってほしいとの事です。もう1社の方も来て査定していってくれましたが、66万円という査定額でした。他では70万以上の査定額だったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、当社ではとても難し額ですと撤退されてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ先に査定してくれたスタッフさんから、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、喜んでOK出しました。

車売却 査定|考えていましたが

私の生活圏はかなり田舎で、クルマの買い取り専門でしている業者さんはいません。買い取りできるのでは、クルマのディーラーか中古車販売しているところです。

5年くらい乗っていた車を売却した時、手間もないので近くのお店で査定してもらいました。その査定結果ですが、手入れもしてきた車なのに30万円ほどの査定金額に悲しくなりました。

そのため、ネットで見た中古車の査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、思っていた以上の高額で買ってもらえました。複数業者の一括査定で査定をお願いすることになった2社は、どこもテレビなどで有名な中古車買い取りの業者さんでした。所用があったため、時間差をつけて実車査定をしてもらったのです。午後に来てくれた業者のスタッフが気持ちの良い人で、この色のクルマを探している人がいるのですぐ買い取りたいと言ってくれたのです。査定価格も40万と10万程度のアップでしたから、その業者さんに引き取ってもらおうと即決しました。このスタッフの方は買って帰る気があったのか、輸送用のクルマのを手配して来ていたようでそのまま乗って帰られました。

手間がかかると勝手に考えていましたが、地元で手続きするよりも手間は少なく感じました。他にも、手続きなどはみんなやってもらうことができ、売却額も高くなるなど、ネットで査定を依頼してホント良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/14 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.