車売却 気持|聞いてみたところ

長く乗ってきた車を、車検が来る前に思い切って売ることになりました。若干飽きていたのに加え、別の車を運転してみたいという思いが湧いてきたからです。

以前に比べ、最近は車の燃費も良くなっていて燃料代の節約にもなります。できるだけ車を高く売りたい、心の中でそう考えていたものですから、高く買ってくれると評判の業者を調べました。するとネットの査定比較サイトを使ってから、売却を決めている方の多くが、売却した額に満足しているみたいです。

今までは、買い取り業者に伺って、買い取り査定をしてもらうというの標準的だと思っていました。しかしそうしてしまうと、提示された査定額が相場と比べてどうなのか、素人には判断しようがありません。比較できるサイトを使っていけば、厳選された業者のなかから一番高い金額を提示してくれた業者さんに売却できるというメリットがあるのです。

早速私も、年式や車種などを選択して一括査定をお願いしたところ、腰が抜けるような高額査定だったので、ビックリしてしまいました。気が変わらないうちに連絡を入れ聞いてみたところ、簡単査定で表示された額とほぼ同じくらいで売却できました。比較サイトを使ってなければ、そう思うだけで冷や汗が出るくらいです。

このように、想像できなかった高値で買い取りしてもらえたので満足です。いきなりネットで売却というのは、不安感を持つ方も多くいると思われますので、まずはクルマの相場を調べてみるような気持ちでやってみましょう。

車売却 気持|もう1社の方も来て査定していってくれましたが

長年使用した自動車を売ってしまうときが来ます。寂しい気持ちになり、次に来る車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。2台目として所有していた軽自動車を手放す事になり、今回は入れ替えではなくて所有台数を減らして経費を抑えておこうというのが目的でしたから、中古車買い取り店にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。

新車で買ったので、初回の車検をやってから1年だから、つまり4年経過ですね。走行距離数は4万キロ、年間1万キロ程度なので、過走行車でもありませんし、平均的な走行距離です。車の買い取り見積もりは2社に絞ってお願いし、出張での査定をお願いしました。このような査定料は無料でした。

どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも査定金額の高い会社に売りたいですよね。でも素人には今の車の相場がまったく判らないので、2社にお願いすることにし、見積もりを出してもらい比較することにしました。

最初に来た買い取り会社は、査定をする方が車を一通り確認したのちパソコンを持ち出して、色々と入力しデータ通信しています。査定結果は70万ちょっと。こちらの希望額は80万ですから、それを伝えると社長に聞いてみるのでチョット待ってほしいといわれました。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、67万という金額でした。昨日の査定が70万円だった事、希望が80万円である事を伝えると、当社ではとても難し額ですと帰られてしまいました。それからしばらくして先に査定してもらった業者から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、そちらで買ってもらうことにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.