車売却 注意点|初めてだったけど

それまで乗っていた車を乗り換えることになりました。私はクルマの買い替え時はディーラーでの下取りをしてもらうしかないと思っていましたが、世の中にはその他の方法もあることを気が付きました。それがクルマの買い取りです。ただ初めての事だったので、抵抗感もありました。ネットの画面を見ながら、やっていきました。まずはよく見る無料の一括査定サイトを表示させてからと判ったので、このサイトを調べて、そこから査定依頼をしました。その結果から、どこで買い取ってもらうかを選んだのです。

これまで何度か親が車を買い替えている様子は知っているので、相場のどれくらいで売却していたのかは知っていたのです。私が使っていたクルマの年式やクルマの状態などから、相場よりも高く買い取ってもらえる訳がないと思っていましたが、予測は外されました。イメージよりも査定金額になったのです。

もし下取りを選んでいたらどんな結果になるのか、ディーラーまで行って聞いてきました。その下取り額は、車買い取り業者の2社と大体同じ位でした。でもそれ以上の査定金額で見積もりしてくれるところもあったので、私は迷わず買い取り業者に買い取りを依頼しました。

初めてだったけど、順に入力していくだけで、申し込みも簡単に進められました。高く買い取ってもらう事ができた関係で、次の自動車を買い変える時の費用にも充てられたので私としても満足できました。

車売却 注意点|相場程度だったんです

この前初めてクルマの買い取り査定サイトを使って、複数の業者で比較検討してみました。これまでは馴染みの買い取り業者に売っているので、相場より高く買い取ってくれていると思い込んでいました。

実際のところはいくつかに査定をしてもらって判りましたが、毎回お願いしているお店は相場程度だったんです。そこよりも高い値段で買い取れるところはないと話されていたのですが。それまでは相場で売れれば正解と思っていましたが、もっと高く売れることがわかったのです。

今回売ることになった自動車の世間相場は52万でしたが、複数の業者で査定をしたところ一番高額な査定額はなんと70万円を提示してくれました。ソコソコの値段であれば満足できると怒っていたけど、相場ってことは可もなく不可もなくということです。

見積もり比較をして最高額は70万円であり、2位の業者は68万までとのことでした。3位は57万程度で、差があったので、上位の二社に出張見積もりをお願いしたのです。最高額の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、2社以上と比較しないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。ネットの情報でも、複数の業者を呼んで比べると差がわかると書いてありました。

実際に出張査定してもらいましたが、当初70万円を出してくれた業者が62万円と言われました。凹みが目立つとの理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。でも68万と提示していたところは、そのままの金額でいいと言われたのです。概算では2位だった業者が最高額になりましたので、その業者に引き取ってもらいました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.