車売却 確定申告|愛おしい気持ちになり

長い年月使用した車を売ってしまうときが来ます。愛おしい気持ちになり、次に乗る車が楽しみという気分でもあるでしょう。2台目として所有していた軽自動車を手放す事になり、今回は買い替えせずに所有する車の台数を減らしてコストを減らそうというのが目的だったので、クルマの買い取り専門店に買い取りの見積もりをお願いしました。

新車で買ったので、車検を1回と1年だから、つまり4年経過ですね。走行距離はだいたい40000キロ、1年で割れば10,000キロ程度ですから、よく走っているとは思いますが、特にマイナス要因はありません。自動車の査定は1社では不安なので2社にお願いし、出張での査定をお願いしました。査定料はもちろん無料です。車を買い取ってもらうなら、高額の査定をしてくれるところにお願いしたいと思うでしょう。ですが私のような素人には自分が乗っている自動車の買い取り相場というのが分からないので、2社にお願いすることにし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較してみることにしました。

最初に来てくれた買い取り業者は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからノート型のパソコンを使って、いろいろな項目に入力しネット通信していました。結果は71万円と言われました。希望していた額は80万以上でしたので、そのように伝えてみると本社と交渉するのでチョット待ってほしいといわれました。その後もう1社の方が査定に来ましたが、査定額は68万となりました。他業者では70万あったこと、希望額は80万と言ってみましたが、当社ではとても難し額ですと帰られてしまいました。その直後に最初に査定をお願いした会社から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、そちらで買ってもらうことにしました。

車売却 確定申告|

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/13 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.