車売却 買取|しかし多くはそれ以上の金額で

これまで使用していた車を買い替えようと思いました。私はクルマの買い替え時はディーラーでの下取りをしてもらえばよいと思っていますが、世の中にはその他の方法もあるらしいと気が付きました。それが一括査定でした。

初めてのことですから、取り掛かりが大変でした。インターネットで一つ一つ調べながら、やっていきました。まずは聞いたことのある一括査定のサイトを見つけだすために、そこを見つけて、そこから査定の申し込みをしました。その概算査定結果を見て、実際に来てもらう業者をどうするのか家族で相談したのも覚えています。今までにも兄弟がクルマを買い替えている姿は見ていたからもあり、大体どれくらいの金額で売却していたのかは知っていました。私がこれまで乗っていたクルマの年式やクルマの状態を考慮しても、それほどは高く買い取ってもらえる訳がないと思っていたのですが、実際は違っていました。想像以上の高額査定となりました。

もしも下取りだったらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーまで行って聞いてきました。その下取り額は、クルマ買い取り業者の一部と同じような査定額でした。しかし多くはそれ以上の金額で見積もりしてくれるところもあったので、迷わず買い取り専門店に買い取りを依頼しました。

初めてだったけど、順を追ってやっテイクだけで、手続きなどは簡単に行う事が出来ました。比較したので高く買ってもらう事ができたので、次の自動車を買い変える時の出費も減ったのでやってみよう行動して良かったです。

車売却 買取|その直後にタイミングよく

長いこと使ったクルマを手放すことになる日は必ず来ます。とても悲しい気分になり、だけども次に乗ることになる車が楽しみでもありという気分でしょう。たまに使っていた軽自動車を売却することになり、買い替えせずに所有台数を減らしてコストを減らそうというのが目的ともいえますので、買い取り業者にだけ見積もりをしてもらいました。

新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、つまり新車登録から4年経過です。走行距離数は4万キロ、1年で割れば10,000キロ程度ですから、走行距離としては、特にマイナス要因はありません。クルマの買い取り査定は2業者にお願いし、全て出張査定でお願いしています。出張査定でも無料でした。車を買い取ってもらうなら、高額の査定をしてくれるところに売りたいものです。でも素人には今の車の買い取り相場というのが分からないので、2社に依頼し、それぞれに買い取り額を出してもらい比べてみたいなと思いました。

先に来た買い取り専門店は、スタッフさんが車の状況を確認してからタブレット端末で、ソフトに入力していってデータ通信しています。結果は71万円と言われました。私の希望は80万くらいだったので、それをスタッフさんに伝えると上司に相談するので帰ってから返事をするとのことです。次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、67万という金額でした。昨日の査定が70万円だった事、私の希望額は80万と伝えてみたけど、当社ではとても難し額ですと白旗を挙げられてしまいます。その直後にタイミングよく最初に査定をお願いした会社から、78万でどう?と連絡が来ましたので、喜んでOK出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.