車買い取り 愛車|そう考えただけでも

長年連れ添ってきた車を、車検が来る前に思い切って手放すことにしました。飽きてきたわけではありませんが、新車の匂いが懐かしいといった思いがしてきたからです。

今までに比べて、燃費の良いクルマが多いのでガソリン代も節約できてOKです。手放す車は高く買い取ってほしい、そんな思いでいましたから、高額査定が評判の専門店を探してみました。するとネットの査定比較サイトを使ってから、クルマの売却先を決めているほとんどの方が、そこで出された査定額に満足しているみたいです。今までは、車買い取り業者一社に絞り、査定見積もりしてもらうという感じでした。でもそれだと、提示された査定額が適正なのかどうか、私達には判断が付きませんでした。比較できるサイトを使っていけば、厳選された業者のなかから高めの金額を提示してくれたショップに売る手配ができるといった良さがあるのです。

早速私も、車種や年式や色などを入力して査定をしてもらうよう依頼したところ、目が飛び出るような高い金額の査定となっていたので、ビックリするしかありません。すぐ連絡したら出張してくれたので交渉したところ、簡単査定で表示された額と殆ど変わらない金額で買い取ってもらえました。ネットで査定をしていなければ、そう考えただけでも恐ろしくなりました。

このように、想像していなかった金額で買い取って頂けたので大満足です。いきなり売却するのには、不安感がある方もおられるでしょうから、愛車の相場を調べる感じで始めてみるのも良いでしょう。

車買い取り 愛車|行っている業者はありません

私の住んでいるところはかなりの田舎で、クルマの買い取り専門で行っている業者はありません。買い取ってくれるのは、車のディーラーか中古車を販売しているお店です。

数年のった車を手放すときは、面倒だったので近くのディーラーで見積もり査定をしてもらいました。その査定結果ですが、手入れもしてきた車なのに30万円ほどの査定金額にビックリしました。ということもあり、ネットで頼める一括査定サイトで算定してもらったところ、予想以上の金額で売ることができラッキーでした。ネットの一括査定の依頼で来てもらうことになった2社は、何れもネットやテレビなどで名の売れた車買い取り業者でした。私もそうは休めないので、時間を区切って査定に来てもらいました。

午後に来られた業者の方は活気のある方で、この車種でこのボディカラーを探している人が多くいるそうで査定額も勉強しますとおっしゃいました。買い取り価格も40万円と10万上げてくれたので、その方に売却しようと決めたのです。その業者のスタッフは準備周到で、輸送できる車で来ていたようでそのまま引き取っていかれました。

遠くから呼ぶのもと思い込んでいましたが、地元の業者よりも手間がかかりません。メリットとしては、面倒だった手続き関係は準備が出来ているのですぐ終わりますし、その上売却価格も10万円アップし、ネットの一括査定をやって本当に助かりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.