車買い取り 車種|簡単ですし手間も

就職先も決定したおかげで、両親がプレゼントとして車を買ってくれました。大学を卒業した後は、この車を使って毎日の通勤に使用していました。その後本社へ転勤となったので、車をもっていくかどうかで頭を悩ませてしまいました。

都市部以外であれば車は、必要なものであります。でも電車などが網羅されている都市部においては、クルマを持っていなくてもさして生活に影響や支障が出る要素はありません。それ以上に駐車場のことや維持管理代もバカにならず、金銭的な負担が重くなりそうなので思い切って売却を検討することにしました。

自宅近くにあった、中古車販売のお店があったのでそこを訪れ、そのまま査定してもらったのです。予想していたよりも安い価格が提示され、ショックのあまり返答を留保し一旦帰宅した上で、その他で高く買ってくれないか調べてみることにしました。

するとネットで査定サイトがあるようなので、早速査定してもらう事にしました。車種や走行距離等を入力し検索すると、いくつかの買い取り業者が概算の見積もりを教えてくれます。一括査定出来るので、簡単ですし手間も掛けずにできるのは魅力です。そして調べてみた結果、一番高値をつけてくれた買い取り専門店があったので、ここに売却することにしました。複数業者に出張査定をしてもらって得た金額は大幅に差があったので、ネットの査定サイトを利用してとても助かりました。交渉したので、思っても見なかった高値で売れることができました。自動車を売る場合があれば、査定サイトを使うことをオススメしますよ。

車買い取り 車種|安くされそうだと思ったからです

初めてで不安感もありましたがネットの一括査定サイトを利用して、10社と比較検討してみました。いつもは馴染みの業者に依頼しているので、高めに買ってくれていると思い込んでいました。

しかし実際にいくつかに査定をしてもらって判りましたが、いつも売却している業者は相場以下だったのです。うちより高額で買ってくれるところはないと豪語していたので意外でした。相場以上であれば大成功だと思っていたのですが、そうでもなかったことを知りました。先日売却した車は52万円が相場のようでしたが、一括の見積もりを取ったところ最高額は70万円を出してくれたのです。相場で売れれば合格と思っていましたが、よくよく考えれば相場とは高くも安くもない額ということです。

見積もり比較をして最高の業者は70万で、2位の業者は68万がいっぱいのようです。3番目は57万円らしく、上位2社とは差があったので、第一位と二位の業者に無料の出張査定をお願いしました。一番の業者にそのまま売らなかったのは、競合他社がいないと安くされそうだと思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、最低2社は呼んで比較するべきだと書かれていました。

そしていざ出張査定を依頼すると、概算で70万と言っていた業者が62万程度の査定額になりました。傷や凹みがあるらしいのですが、8万円も下げられたのでびっくりです。しかし最初に68万と言っていた業者は、そのままの額でOKと言われたのです。結局当初は第二位だった業者が一番高値となったので、その会社に売却しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.