車買取業者 ランキング|1年ほど前に買った中古車です

買い取りしてもらったクルマは1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツカーに乗ってみたかったのですが、新車では高くて手が出ません。そのため中古で良質な車を探していましたが、自宅から少し離れた町の中古車販売のお店にありました。

ですが、喜んで乗っていたのですが、あれもこれもと故障がでてしまい、半年少々で手放すことになりました。家の近くの車買い取り業者に査定を依頼したところ、よく頑張っても20万円が相場だそうです。

私はこの車を半年前に総額70万で買いました。単純に計算すると、半年間で約50万も財産が目減りしたことになります。これは満足いくわけもないので、以前車買い取りをしてもらった知名度のある買い取り店に比較のために査定をお願いしました。査定をしてもらった結果、26万円までアップし買い取ってもらうことができたのです。複数業者の査定では6万の価格差がありました。それでも44万減った事実に変わりはありませんが、2社で査定しなかったら、それ以上に安く売却することになっていたかもしれないのですから助かったともいえます。

そのまま買い取ってもらうつもりになっていましたが、査定のみのつもりだったみたいで、車をもっていくような準備をしていなかったようです。ですので、後日取りに来てもらうため輸送費を引かれてしまいました。もしも売却したいのなら、最初から言っておけばよかったと少し後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのあたりも忘れないようにします。

車買取業者 ランキング|専門の買い取り業者に

新型モデルの登場と同時に、今のクルマを売却しようと思っていました。買い替え時にディーラーで下取ってもらう予定でしたが、想像以上に安い査定額となり、買い取り業者と比べると15万くらい安くなりそうでした。

それまで下取りしか利用していませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用して下取りと比較したとき、その査定額の差にビックリしました。結局ディーラーへの下取りはしないことにして、専門の買い取り業者に売却する話となりました。クルマの一括査定サイトなどで比べてみたところ、査定額にものすごい差がありました。複数の業者で査定を受けましたが、32万~76万まで金額にバラつきがあったのです。一番高値の専門業者に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトでは少なくとも3社とは無料の出張査定をしたほうがよいと書かれていたのです。複数の業者に査定してもらう理由は、査定士さんが目視することで、はっきりした査定額がわかるからだそうです。サイトでの評価額は判りますが、参考にはなりますが決定額ではありません。そこで3社に出張依頼をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

売却手続きまで含めて1時間もあればとのことでしたから、土曜か日曜にまとめて査定してもらうことになりました。査定見積もりの結果、ネット査定額2位の業者が1位の業者を追い抜き、一番高い金額を出してきました。比較サイトでは70万未満の金額でしたが、76万を提示してくれた業者がいることを伝えると、78万弱までアップしてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.