車買取 ラビット|旧型になるマイカーを

新型の発売に合わせて、旧型になるマイカーを売ろうと思っていました。載っていた車はディーラーに下取ってもらう予定でしたが、想像以上に安い査定額となり、クルマの買い取り店と比べると15万円も安い金額になっていました。

これまでもディーラーの下取りしか利用したことはなかったですが、初めて無料の一括査定サイトを利用して見たところ、その価格差に驚いたものです。それにより下取りはやめる方向とし、専門の買い取り業者に売ることになりました。

実際車買い取りサイトなどで比較してみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。7社に査定してもらいましたが、31万円から76万円まで金額に上下が大きかったです。当初は76万円の業者1社に売ることを考えましたが、買い取りサイトでは3社程度は無料の出張査定をしたほうがよいと書いてありました。3社で相見積もりを取る理由は、実際のクルマをみてもらうことで、査定額がハッキリと判るからです。サイトでは概ねの金額は判りますが、目安でしかなく詳細額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、お出でいただいたのです。

査定から売却手続きまでは1時間くらいと言われていたので、休日にまとめて査定してもらいました。査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位だった業者が1位の業者さんを上回り、最高額の見積もりを提示してくれたのです。ネットでは70万を切った金額でしたが、それ以上の業者がいたことを知らせてみたら、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

車買取 ラビット|新車で購入しましたので

長年使用した自動車を手放さないといけない時があります。愛おしい気持ちになり、でも次の車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーだった軽自動車を手放す事になり、乗り換えるのではなく所有台数を抑えてコストを減らそうというのが目的だったので、中古車買い取り店にだけ査定をしてもらいました。

新車で購入しましたので、1回目の車検後1年経過、つまり4年経過ですね。走った距離は約4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、過走行車でもありませんし、多いわけでもありません。買い取り査定は2社に絞ってお願いし、出張での査定をお願いしました。出張査定でも無料でした。

自動車を買取ってもらうならだれでも、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいですよね。ですが私のような素人には今の車の査定相場がわかりませんので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれ査定額を出してもらい比較してみることにしました。

最初に来た買い取り会社は、査定をする方が車を一通り確認したのち持ってきたパソコンで、チェック項目に入力していって送信していました。査定価格は71万でした。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、それをスタッフさんに伝えると会社の承認がいるので明日返事するとのことでした。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、査定額は68万となりました。他では70万以上の査定額だったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、うちではその額は難しいと帰られてしまいました。それからしばらくして先に査定してもらった業者から、78万円でどうですかと連絡が来たので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/13 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.