車買取 札幌|次々とトラブルに見舞われ

今回車買い取りをしてもらった車は1年ほど前に買った中古車です。昔からスポーツタイプの自動車に乗ってみたかったのですが、新車では高くて手が出ません。そこで良さげな中古を近くで探しましたが見つからず、家から離れたところの中古車販売のお店にありました。しかし、喜びもつかの間、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年で手放したくなりました。職場の近くの中古車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、よく頑張っても20万円が相場だそうです。

私は半年前にその車を70万円で購入しました。この状況を端的に言えば、半年間で約50万も資産が減ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、知り合いが売却していた知名度のある買い取り店に比較のために査定をお願いしました。査定をしてもらった結果、26万となりましたので買い取っていただきました。比較した査定をすることで6万の差が生まれるようです。それでも44万円目減りしたことには変わりはありませんが、大手で査定してもらわなければ、それ以上に安く売却するはめになっていたかもしれないのですから助かります。

そのまま持って行ってもらうつもりだったのですが、査定のみのつもりだったみたいで、車をもっていくような準備をしていませんでした。そういったこともあって、後日取りに来てもらうため別途輸送費がかかってしまいました。もし本気で売却したいのなら、はじめからそう言っておけば良かったと少し後悔しています。今度買い取ってもらう時は、そのあたりも注意したいと思います。

車買取 札幌|ある情報では予想に反して

珍しいクルマを買い取りに出したら、かなりの高額で買い取って貰えました。考えていた以上でかなり高額で売れたのです。認知度が高いクルマや人気の車が高値と思っていたのです。ネットでチェックしたところ、ある情報では予想に反して、珍しい車などは高額が付きやすく売れやすいと書いてありました。他の情報では、みんなが知っているクルマや人気の車種が高く買い取ってもらえるとありました。でも条件も書いてあって海外向けとのことでした。日本のクルマは海外では人気が高いです。日本人特有の、物を大切に取り扱う習慣も影響しているようです。日本人の私は、日本の中古車は世界一と絶大な信頼を置いています。今回売却したクルマも日本製の車ですが、もしかして外国に持って行くのかもと思うと楽しさが膨らみます。もちろん海外でなくても使って貰っても嬉しいです。

車買い取りの際は、乗ってきた車を手放さないといけない寂しさもありますが、どんな査定がされるのかや次の運転手を思い浮かべるのも好きです。もしも可能ならどなたが乗ることになるのか知りたいです。今どこを走り、どんな所で普段待機しているのかなど、売却した先のことも考えるのです。

もしかして外国かもしれませんが、どこにせよ我が子の旅立ちを思う気分です。クルマを手離すときには中古車を購入したいとする次のオーナーもいて、需要と供給がバランスよく取れているんでしょうね。

素敵な日本で、これからもまだ使える車が欲しい人に譲られていくでしょう。買い取りしてもらっただけですが、色々なことを学んだ出来事でした。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/28 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.