CPU 性能比較|車買い取りサイトで

新モデルの登場と時期を合わせて、今のクルマを売却しようと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、想像以上に安い査定額となり、買取専門店と比較すると15万くらい安くなっていました。

これまでもディーラーの下取りしか利用していませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額の違いに驚きました。結局ディーラーへの下取りはやめる方向とし、車買い取り業者に売却しました。車買い取りサイトで比較検討したところ、査定金額に大きな開きがありました。8社で査定を受けたのですが、32万~76万まで金額にバラつきがあったのです。一番高値の専門業者に売却することを考えましたが、買い取りサイトには少なくとも2社できれば3社には無料の出張査定をしたほうがよいと書かれていたのです。

3社で相見積もりを取る理由は、査定士さんが目視することで、はっきりした査定額が判ります。サイトでの評価額は判りますが、目安でしかなく確定額ではありません。そこで3社に出張依頼をして、来てもらったのです。売却手続きまで含めて1時間くらいと言われていたので、土曜か日曜にまとめて査定してもらうことになりました。目視での査定の結果、ネットで表示された査定額2位の業者が1位の業者を追い抜き、最高金額を出してくれました。ネットでは70万を超えない価格でしたが、それ以上の業者がいることを伝えると、78万弱までアップしてくれました。

CPU 性能比較|1回の入力で複数の登録が一括でできるので

仕事先が決まったお祝いとして、両親に車を買ってもらいました。仕事に行くようになってからは、買ってもらった車に乗って毎日の通勤に使用していました。ところが本社へ転勤する事が決まり、クルマの処置をどうするかで迷っていました。地方であればクルマは、持っていないと必ず困ります。でも電車などが網羅されている都市部においては、車は持っていなくてもさして日常には支障はありません。おまけに駐車場代や管理費まで考えると、金銭的な負担が積み重なってきそうなのでここで思い切って売却することに決めました。

自宅近くにあった、車買い取りショップのチェーン店があったのでそこを訪ねて、見積もりを取って頂きました。結果驚くほど安い査定額がつけられ、ガッカリしてしまったのでそこでは売らずに、他の車買い取り業者がないか探そうと思ったのです。

すると比較サイトがある事を知り、早速見積もりを取ることにしました。車種や年式走行距離などマスに入れていくと、厳選された複数の買い取り業者が査定額を出してくれます。1回の入力で複数の登録が一括でできるので、手間や時間を大きく省けるので便利です。早速調べてみたところ、想像以上の高額査定だった買い取り専門店があったので、そちらに引き取ってもらう事にしました。複数業者に出張査定をしてもらって得た金額は大幅な開きがあったので、ネットを活用して本当に良かったと思います。交渉したので、相場よりも高い値段で買ってもらえました。車を売却する際はぜひ、ネットの査定比較サイトを使ってみることをオススメしたいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車の査定を比べて売却...得した差額は All rights reserved.